V系シーン注目のハーフボーカル CLØWDのKØUの生き様見えるアルバム

SPICER
CLØWD

CLØWD

画像を全て表示(3件)

芸能界ではハーフタレントが、そしてスポーツ界でもハーフの選手たちの活躍が目覚ましい昨今。ヴィジュアル系シーンにも注目のハーフのボーカリストがいることをご存じだろうか?

昨年1月に結成したばかりの5人組バンド・CLØWDのKØU(コウ)がその人だ。ハイトーンでエッジの効いた声質が特徴の彼は、母親がフィリピン、父親が日本のハーフ。エキゾチックなルックスと共に、V系シーンではネクストブレイカーとして注目を集めている。
 
そのCLØWDの1stアルバム『TENDERLOIN』が8月17日にリリースとなり、KØUはアルバムの11曲中7曲の歌詞を担当。これまでの人生で経験したものを詰め込んだという歌詞から、彼の生き様を垣間見ることができるだろう。

バンドのメインコンポーザーであるベースでリーダーの猟平、作詞作曲も担当しサウンド面でもバンドの幅を広げるギター冬真、ステージ上での派手な動きが魅力でラップも担当するギター庵、確かなテクニックでバンドサウンドを支えるドラム樹、そしてKØUの5人で生み出すCLØWDの生のパフォーマンスを間近で体験できる全国ツアーは、9月4日(日) 柏Thumb UPからスタートする。

 
リリース情報
1stフルアルバム『TENDERLOIN』
2016年8月17日発売
【初回生産限定盤】(CD10曲+DVD)
DCCL-205~206 ¥3,500+税
CLØWD『TENDERLOIN』初回生産限定盤

CLØWD『TENDERLOIN』初回生産限定盤


【通常盤】(CD10曲)
DCCL-207 ¥3,000+税
CLØWD『TENDERLOIN』通常盤

CLØWD『TENDERLOIN』通常盤

 
特設サイト:http://clowd.tokyo/special/
インストア情報:http://clowd.tokyo/news_detail/news_218.html
特典情報:http://clowd.tokyo/news_detail/news_219.html

 

ライブ情報
CLØWD 1st Full Album Release Tour
「関東無礼区行脚-KANTO BREAK TOUR-」

 
9/4(日) 柏Thumb UP open 17:30/start 18:00
「KØUプロデュースDAY」CLØWD×レイヴ
 
9/9(金) 高田馬場CLUB PHASE open/18:00 start/18:30
「冬真プロデュースDAY CLØWD×ベル
 
9/14(水) 池袋EDGE open/18:00 start/18:30
「庵プロデュースDAY」CLØWD×ぞんび
 
9/17(土) 浦和ナルシス open 17:30/start 18:00
「猟平プロデュースDAY」CLØWD×Neverland
 
9/25(日) 横浜BAYSIS open 17:30/start 18:00
「樹プロデュースDAY」CLØWD×Develop One’s Faculties
 
TOUR FINAL CLØWD ONEMAN LIVE 「東京最終無礼区」
9/30(金) 高田馬場AREA open/18:00 start/18:30
 
前売¥3,500(税込) 当日¥4,000(税込)
オールスタンディング ※入場時別途ドリンク代必要
 
【チケット一般発売】 7/23(土)
イープラス http://goo.gl/IAuMmr


 
シェア / 保存先を選択