マイケル・ブーブレ 新作にワン・ダイレクションのハリー制作楽曲「僕が恋した歌を書いてくれた」

ニュース
動画
2016.8.30
マイケル・ブーブレ

マイケル・ブーブレ

画像を全て表示(2件)

全米英を含む17カ国以上でアルバムチャート1位を獲得した『トゥ・ビー・ラヴド』(2013年発売)以来となるマイケル・ブーブレの9枚目スタジオ・アルバム『ノーバディ・バット・ミー』が、10月21日にリリースされる。

このリリースに際して地元カナダの情報サイト「ET CANADA」のインタビューに応じ、人気女性シンガーソングライター、メーガン・トレイナーをゲストボーカルとして迎えた「サムバディ」に、ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズが参加していることを明らかにした。

この楽曲はハリー・スタイルズとメーガン・トレイナーが共作した曲で、ブーブレにとってオリジナルソングで自分が曲を書かなかったのはこれが初めてとなる。ボーカルにはメーガンのみが参加しており、ハリーは制作面でのみの参加だという。

「僕のオリジナル・ソングで曲を書かなかったのはこれが初めてのことなんだ。曲はメーガンとハリーが書いてくれた。才能が溢れる彼らが、僕が恋した歌を書いてくれたんだ」と語るブーブレ。ボーカルでも参加しているメーガンについては「世界で一番の21歳」と大絶賛している。

また、リリックビデオが公開されている先行トラック「ノーバディ・バット・ミー」には、フィラデルフィア出身のヒップホップ・バンド、THE ROOTSのメインMCとして知られるブラック・ソートがラップパートで参加。今までにない新しい風をブーブレにもたらしている。

ニューアルバム『ノーバディ・バット・ミー』にはこのほかに、「オン・アン・イブニング・イン・ローマ」、ニーナ・シモンの「マイ・ベイビー・ジャスト・ケアーズ・フォー・ミー」などの聴き馴染みのあるカバー曲も収録されている。

 
リリース情報
アルバム『ノーバディ・バット・ミー』
マイケル・ブーブレ『ノーバディ・バット・ミー』

マイケル・ブーブレ『ノーバディ・バット・ミー』

2016年10月21日(金)発売
WPCR-17516 ¥2,500(税抜)
<収録曲>
1. アイ・ ビリーブ・イン・ユー
2. マイ・カインド・オブ・ガール
3. ノーバディ・バット・ミー
4. オン・アン・イブニング・イン・ローマ(ソーテル・チェロ・デ・ローマ)
5. トゥデイ(イズ・イェスタディズ・トゥモーロウ)
6. ザ・ベリー・ソート・オブ・ユー
7. アイ・ワナ・ビー・アラウンド
8. サムバディ(feat.メーガン・トレイナー)
9. マイ・ベイビー・ジャスト・ケアーズ・フォー・ミー
10. ゴッド・オンリー・ノウズ
11.     (** 未定 **)
* 日本盤ボーナス・トラック収録予定

<配信情報>
『ノーバディ・バット・ミー』(デラックス・ヴァージョン)
https://itunes.apple.com/jp/album/id1143638809?app=itunes&at=10l6Y8

『ノーバディ・バット・ミー』(スタンダード・バージョン)
https://itunes.apple.com/jp/album/nobody-but-me/id1145314813?app=itunes&at=10l6Y8

 

シェア / 保存先を選択