手塚治虫の風刺漫画や絵本画を展示、『手塚治虫とっておきの漫画』展

ニュース
2016.9.4
 手塚治虫『かわいそうなぞう』1979年 ©手塚プロダクション

手塚治虫『かわいそうなぞう』1979年 ©手塚プロダクション

手塚治虫とっておきの漫画』展が9月10日から埼玉・さいたま市立漫画会館で開催される。

1946年に漫画家としてデビューした手塚治虫。同展では、政治や社会を題材にした1コマ風刺漫画、繊細な線と色使いによる絵本画などストーリー漫画とは異なる画風の作品が公開されるほか、『七色いんこ』『アリと巨人』『フースケ』『人間昆虫記』といったストーリー漫画を展示する。

会場では手塚漫画のキャラクターグッズを販売するほか、会期中の10月23日には、アニメ『鉄腕アトム』でアトム役の声優を務めた清水マリと、手塚治虫の長女である手塚るみによるトークショーも予定されている。その他のイベントは会場のオフィシャルサイトでチェックしよう。

イベント情報

手塚治虫デビュー70周年記念・漫画会館開館50周年記念
『手塚治虫とっておきの漫画』展

2016年9月10日(土)~11月13日(日)
会場:埼玉県 さいたま市立漫画会館 企画展示室

時間:9:00~16:30
休館日:月曜(ただし9月19日、10月10日は開館)、9月20日、9月23日、10月11日、11月4日
料金:無料

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択