『四月は君の嘘』映画公開記念コンサートでモデルアーティスト篠原悠那と阪田知樹が共演

レポート
2016.10.1

画像を全て表示(5件)

9月29日、東京・第一生命ホールにて『四月は君の嘘 クラシックコンサート』が行われた。コンサートは9月10日に公開になった映画『四月は君の嘘』の公開を記念し、映画でクラシック音楽演奏シーンの演奏を担当したヴァイオリニスト・篠原悠那と、ピアニスト・阪田知樹の演奏を中心に行われた。

篠原悠那

篠原悠那

ヴァイオリニストの篠原悠那は、映画でヒロインの宮園かをりを演じる、広瀬すずのヴァイオリン演奏指導を担当し、自身もエキストラのヴァイオリニストとして映画に出演するなど映画に深く関わり、また2014年に放送されたアニメ版の『四月は君の嘘』でも、画や動きをトレースするためのモデルアーティストとして阪田知樹と共に抜擢されるなど“君嘘”には欠かすことのできないアーティストだ。

阪田知樹

阪田知樹

映画が公開された9月には、篠原悠那が第1ヴァイオリンをつとめるカルテット・アマービレが第65回ミュンヘン国際音楽コンクール弦楽四重奏部門で3位入賞、そして阪田知樹はフランツ・リスト国際ピアノコンクールで優勝するなど、映画公開に合わせたかのように輝かしい結果を残した。

コンサートでは映画の劇中で演奏されるパガニーニ「24のカプリース 24番」や、クライスラー「愛の悲しみ」、ショパン「バラード第1番」などを演奏し、wacci (ワッチ)の橋口洋平をゲストに迎え、篠原悠那阪田知樹の伴奏による映画劇中歌「君なんだよ~公生とかをりの演奏ver.~」を披露した。

橋口洋平

橋口洋平

映画の劇中音楽を集めたCD「四月は君の嘘 サウンドトラック&クラシック音楽集」がエピックレコードよりリリース。映画「四月は君の嘘」は現在公開中。

リリース情報
四月は君の嘘 サウンドトラック&クラシック音楽集
 
ジャケット

ジャケット

発売中
価格:3,000円 (税込)  
品番:ESCL-4680 (EPICレコードジャパン)
音楽:吉俣良
ヴァイオリン:篠原悠那
ピアノ:阪田知樹
 
篠原悠那 プロフィール

阪田知樹 プロフィール

 

シェア / 保存先を選択