HY・仲宗根泉が読者からのお悩み相談に答える企画 Izuからの回答が到着!

コラム
2016.10.5

IzuことHY・仲宗根泉が主宰する人気女子会イベント 『Izu This Love?』内の人気企画とSPICEがコラボしたお悩み相談。急遽募集したにもかかわらず、なんと130件以上の相談が寄せられ、その全てをIzu本人がチェック。その中から3通のお悩み相談に実際に答えていただきました。本来、女子会イベントでは男子のお悩み相談に答えることはないところ、ここでは特別企画ということで、男子のお悩みにもズバリ回答をいただいてます! これを読むあなたの悩みを解決するヒントにもなるかも?
※相談文は原文ママ

佐藤さん
男性
熊本県
1980 年 3月11日生まれ

彼氏がいる人を好きになって付き合うことになったんですが、やはりその彼氏のことが忘れらないとのことで彼氏のもとに。男ってダメですね。SNSで情報上がってくると、ついつい見てしまう。これからも大切な仲間の一人として以前みたいに普通に話したいのに、なぜかよそよそしい。ぎこちなくなってしまう。

SNSやLINEも消して完全に切ってしまえば、楽なんだろうけど、それはしたくないって思ってる。これからも必ず会うのは間違いないので、以前みたいに普通に、そして、ワイワイ話せる関係に戻りたいんですが、時間が経たないと以前みたいに普通に話せる関係に戻らないんでしょうか?
 

時間もありますが、一番は、あなたが吹っ切らない限りは以前のようには戻らないんじゃないですか?
頭で思う理想と、心で感じる気持ちにギャップがあるからまだ、わだかまりがあるんだと思います。
早く元の友達に戻りたい!って気持ちを先走らせるのではなくて、自分の気持ちに整理をつけたら後は相手さん次第だと思います。



べーさん
女性
東京都
1991年1月14日生まれ

私は25歳です。
25年彼氏がいませんでした。
人見知りで男のひとと話すのが苦手でした。
男のひとに触るのも苦手でみんなに笑われています。
でも、初めて男のひとと話せて、少し触れるひとと出会えて好きになりました。

その人とは、同僚です。
大勢で飲みに行くことは、あります。2人で行こうと誘ってもおっけーしてくれません。
来年の4月には、仕事場が変わって会えなくなるのでその前に2人でご飯行って、思いを伝えようと思ってます。
背中押していただきたいです。
 

ひとまず、好きな人が出来て良かったね。
それでいて、がんばってるのに誘いに乗ってきてくれず、期限も迫ってるとなると更に焦っちゃいますね。
でも、どちらにせよ、想いは絶対伝えるべきです。言わない恋は後から引きずりますから。
言っていたら未来は変わったかな?っとか、永遠にそれのループで苦しみます。
彼氏が出来た事がない人、この相談で、たくさんいました。あなただけじゃないよ。
だから、それをいつまでも言い訳にして隠れみのみたいにするのは止めて下さい。
どんな結果になろうともあなたは、一歩前進した。
それが全てです。そこから、また新しい武器を一つずつ増やしていけばいいだけ。大丈夫!
自信をもて!


あーたろさん
女性
佐賀県
1994 年1月23日生まれ

いつもHYの曲に励まされて元気を貰い、時には涙を流させてくれます。
素敵な歌を届けてくれてありがとうございます!!!

私は性同一性障害の14歳年上の彼氏がいました。
体は女だけど心は男です。
その人は職場の先輩でした。
私は病気の事何も知らず女の人と思って過ごしてましたが
ある会社の飲み会の後
いきなりキスされ私は何がなんだかわからなくなりましたが
後日そういう事だと聞き
彼の中身を好きになり性別の壁を越え
人として好きで付きあうことになりました。

そんな時、職場の人数が足りなくて
短期で私の母が来ることになりました。
母は最初はものすごく彼のことを反対し
会う事もなかなか許してくれず
そんな中3人が同じ職場で仕事をするようになり
あっという間に仲良くなって
よくご飯に行ったりするようになりました。

その頃から違和感を感じ初め
車で移動の時も私が後ろに座り
何故か母と彼は前の席で隣同士。
移動中に眠ってしまった私は
ふと起きると目の前には母の肩によりかかった彼がいました。

驚きと共にどうすればいいのかわからず
また寝たふりをして時間が経つのをまちました。

母は父と日に日に仲が悪くなり
私と彼は半同棲状態だったのですが
ある日突然母は家を出て私と彼の家に
飛び込んできたのです。

それから母は一人で考えたいと言い
一人旅に出ると言いました。
私は止めることなくすすめることなく
何も言わなかったのですが
ある日彼からLINEがきて

どうしても母を一人でいかせることができなかった。
だから今一緒にいる。

と来たのです。
もうわけわからず
2日後二人は帰ってきました。

どこに行ったのか尋ねるも
どこにも行ってない。ただひたすらドライブしたと答えたのにもかかわらず
ある日母の部屋から
水族館のチケットと
抱きあった二人のプリクラをみつけました。
楽しそうな二人
私の心はもう辛くて悲しくて

母と3人で暮らし始めて一週間が過ぎた朝
目を覚ますと隣の部屋から
コソコソと話し声が聞こえてきて
扉をあけてみると
ふたりが寄り添って笑顔でコソコソと話してました。
私が起きたことにも
扉を開けたことにも気付かず話し続ける二人を私は悔しくて悲しくて
もうたまりませんでした。

そして母は出勤し彼と二人になり
何を話してたのか尋ねると
何も話してないと言う彼。
もう、わけわからん!!!と言う私に対して彼は一言…
別れよっ。めんどくさい。疲れた。
と言い放ちました。

納得できないとただをこねた私を彼は突き飛ばし
あーもうざい。今すぐ出て行け。お前が母の代わりに家に戻れと言い
部屋を出て行きました。

それから何を話しても答えない彼。私は荷物をまとめ家に帰り
兄夫婦と父のいる家で
掃除、洗濯、炊事、仕事の毎日。
兄の嫁はその頃何も手つだってくれず
私一人で精神的にも疲れ果て
仕事に行けば母と彼がいて
家に帰れば家事に追われる日々。
ストレスで生理がこなくなり
もう限界でした。

その後もいろいろあり
母の短期の仕事は終わり会う事もなくなったのですが
彼から母が泣いて私に逢いたがっていると聞きました。
そんな都合のいい話はないと思いましたが
私にとっては唯一の母だし
辛い思いを抑えて会うことにし
仲直りをしたつもりでいた母は
泊まっていきなさいと馬鹿げたことを言い出し
断れず母と彼と三人で寝ることになり
夜中目を覚ますと
隣には抱き合って寝ている二人
もう絶望的でした。

その後も誰にも相談できず
毎日無意識に涙が流れ心から笑えず
完全に自分を見失ってしまいました。


それから私は2年も彼氏がいません。
やっと好きな人が出来て、旅行に行ったり
デートに何度も行ったり
一年間毎日欠かすことなくLINEをして
そんなある日職場の先輩に話があると言われ
なんの話かわかる?と言われ
全くわからなかったので
ほんとにわかりませんと答えると
なんとその男の人と付き合って5ヶ月になると言われました。

その五ヶ月の間に私達はデートもしたし
旅行も行ったのに
一年間築きあげてきたものが一瞬でなくなりました。

それから一年が過ぎまた新しい出会いがあり食事に誘われて行ったのですが帰り際、俺彼女おるけどね。と言われ

ほんとに私は男運がありません。
こんな私っていつか幸せがくるのでしょうか?
こんなつらい日々に幸せになれる時はきますか?
 


本当に大変な経験をしましたね。
辛いという言葉はあなたにしか分からない期間だったことでしょう。
男運がないと書いてましたがそれなら、これから変えていけばいいじゃないですか!
ネガティヴな感情はネガティヴを連れてきます。
あなたが、心から幸せになりたいなら本当に苦しいけど、彼氏さんや、お母さんを理解して受け入れることも大事です。
もちろん、許せないこともありますから、それはあなたの感情次第の部分もありますが、そこに縛られていて幸せになりたいはずなのに幸せから遠のいて見えたので。。。
もしも、2人を許せないなら逆に、とても強い気持ちと意思を持って、2人に負けないくらい幸せになると心から願い、行動したらちゃんと幸せは平等に訪れるはずですよ。
過去に縛られていては歩き出しているようで歩き出せていませんから。
あなたが前向きに幸せになれるよう私も願っています。
次!次!次!
あなたの幸せはこんなところにはないんだから!ちゃんと歩き出そうよ!


悩みを応募してくれたみんなへ

応募してくれた皆さん、たくさんありがとうございます。
残念ながら全てにはお答えできませんでしたが、皆さんの想いは全て目を通させて頂きました。
色々な悩みがありましたが自分だけだと思わずもっと自信を持って幸せに向かって歩き出して下さい。
だって、皆さん似たような悩みがいくつもありました笑!
恥ずかしいことは何もない!
失敗しながら、落ち込んだり転んだりして初めて得られるものもあります。
今は、まだ分からなくてもきっと、その時が訪れます。
笑顔の人には幸せが。
難しい顔ばかりしてる人にはネガティヴなことばかりが。
全ては、あなたの考え方次第!あなたしかあなたの未来は変えられない!

HY仲宗根泉

イベント情報
『Izu This Love?』

開催日程・会場:
2016.10.9(日)大阪/うめきたSHIP HALL
2016.10.10(月・祝)東京/新宿LOFT/PLUS ONE
2016.10.15(土)名古屋/JAMMIN’
2016.10.16(日)福岡/Gate’s7
2016.10.22(土)沖縄/Top Note

参加対象:基本女性
※男性のお客様に関しましては注意事項をご覧ください。

ドレスコード:
キーワードは赤
赤いものをどこかに身に着けてきてね

開催時間:
昼の部 OPEN13:00/START14:00/15:30終演予定
夜の部 OPEN17:00/START18:00/19:30終演予定
 
チケット代金:
3,800円(ドリンク代別途)
「Is This Love?」オリジナルお土産付き
※女性は自由席、男性に関しましては指定席となりますのでご了承ください。
 
注意事項:
★2016年7月30日(土)チケット一般発売(女性対象)に関しまして
・本公演は“女子会企画”の為、男性のお客様がチケットをご購入いただけるのは、ファンクラブ・DVD特典のシリアル番号での先行予約のみとさせていただきます。男性のお客様につきましては、一般発売でのチケット購入はできません。ご了承ください。
・ご入場の年齢制限はございませんが、本公演はライブ公演ではなく、トークイベントになりますことをご了承ください。未就学児童のお客様は膝上での観覧であれば無料でご入場できますが、お席が必要な場合はチケットをご購入ください。未就学児童のお客様に関しましては、性別は問いません。
・本公演の一般発売チケットは女性のお客様のみの販売になります。お1人様2枚までお申し込みできますが、同行者も女性に限ります。
・公演当日、男性の方がチケットをご提示いただいた場合、ご入場できませんのでご了承ください。
・本公演は“女子会企画”の為、基本女性中心のイベントとなりますが、数名男性の参加があることをご了承の上、お申込みください。
・本公演は、各メディア(TV・RADIO・WEB・SNS・MAGAZINE他)での露出が想定されます。ご了承ください。
 
 

 

シェア / 保存先を選択