壮一帆は「友達」と「笑い」

インタビュー
2015.8.19
壮一帆

壮一帆

【あなたの活力源は?】
前回も友達と笑いと言ったと思うのですが、それはおそらく生涯変わらない私にとっての活力源ですね。中でも最近いちばん笑ったこととしては、明石家さんまさんの舞台『七人くらいの兵士』を観に行って、三時間休憩なしの舞台を涙を流しながら笑っていっぱなしで観ていました。それが最高潮の笑いだったので、明石家さんまさんはやっぱりすごい方だなと。おおいに活力を頂きました。

【プロフィール】
そうかずほ○兵庫県出身。1996年『CANCAN』で宝塚歌劇団の初舞台を踏む。端正な容姿を持つ爽やかな二枚目男役として頭角を現わし、節目節目で花組と雪組に組替えを経験しながらステップアップを重ね、2012年、雪組トップスターに。『若き日の唄は忘れじ』の牧文四郎『ベルサイユのばら~フェルゼン編』のフェルゼン『Shall we ダンス?』のヘイリーなど、数々の作品で主演を務め、特に『心中・恋の大和路』の亀屋忠兵衛などの優れた日本ものの舞台で宝塚の伝統を継承する大きな成果を挙げた。14年『一夢庵風流記・前田慶次』の前田慶次とショー『My Dream TAKARAZUKA』で惜しまれつつ宝塚を退団。15年、宝塚OGによるカバーアルバム第二弾『麗人~Showa Era』に参加し水原弘の「黒い花びら」をカバー。今回のファースト・コンサート開催を皮切りに、本格的な女優活動をスタート。16年には『エドウィン・ドルードの謎』への出演も決まっており、ますますの活躍が期待されている。

【次回予定】
壮一帆 first コンサート『Feel SO Good』
演出◇荻田浩一
音楽監督◇立川智也
振付◇大澄賢也、ANJU
出演◇壮一帆 村井國夫 三井聡、西田健二
ゲスト◇葛山信吾
●8/28~29◎サンケイホールブリーゼ
〈料金〉S席10.000円 ブリーゼシート8.000円 (全席指定・税込)
〈問い合わせ〉ブリーゼチケットセンター 06-6341-8888(11時~18時)
http://www.sankeihallbreeze.com/list/popmusic/2015/06/post-522.html

演劇キック - 演劇人の活力源
シェア / 保存先を選択