UNISON SQUARE GARDENツアーは後半戦へ「当たり前に皆さんに会える活動を」

UNISON SQUARE GARDEN(Photo by Viola Kam [V'z Twinkle]) ※写真は10月27日公演のものを使用しています。

UNISON SQUARE GARDEN(Photo by Viola Kam [V'z Twinkle]) ※写真は10月27日公演のものを使用しています。

UNISON SQUARE GARDENの全国ツアー「UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2016『Dr.Izzy』」の東京・Zepp DiverCity TOKYO公演が、10月27日と28日に行われた。

7月15日の東京・オリンパスホール八王子公演を皮切りに、追加公演を含めて全国44会場48公演というバンド史上最多公演数が開催される今回のツアー。折り返し地点を過ぎ、彼らのホームとも言える東京で行われたこの2DAYS公演にも超満員のファンが詰めかけ、3人の鳴らす音楽を全身で楽しんでいた。

28日の公演では、序盤で斎藤宏介(Vo, G)が「今日もいい曲いっぱい持ってきたよ! 自分だけのやり方で、最後まで自由に楽しんでいってください」と挨拶。「アトラクションがはじまる(they call it "NO.6")」「パンデミックサドンデス」「mix juiceのいうとおり」など、最新アルバム「Dr.Izzy」の楽曲を中心としたセットリストでオーディエンスを熱狂させた。

MCで斎藤は「気付けば3カ月。家に全然帰らないんですよ」とツアー中の生活を振り返り、前日の公演終了後に帰宅したところ、料金を支払い忘れていてガスが止まっていたという事件を明かしてファンを驚かせる。その後入浴するためにさまざまな試行錯誤を重ねた苦労話を語った斎藤は「とっても孤独な夜でした(笑)。そんな夜があったから、今日はいろんな人に会えてうれしいです」と締めくくり、観客を笑わせていた。

また、斎藤はツアーの最中ながら「新曲も作ってて、次のツアーのことも考えていて」と今後について早くも動き出していることを話し「ライブバカなんだろうね(笑)。当たり前にライブやってるけど、こうして当たり前に皆さんに会えるように活動を続けていきたいです」とさらなる活躍を誓った。ツアーは12月24日の沖縄・ミュージックタウン音市場まで残り17公演。神奈川、群馬、兵庫、沖縄で行われる追加公演4公演のチケットは11月3日に一般発売がスタートする。

UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2016「Dr.Izzy」(※終了分は割愛)

2016年10月30日(日)山梨県 甲府Conviction
2016年11月2日(水)北海道 帯広MEGA STONE
2016年11月3日(木・祝)北海道 Zepp Sapporo
2016年11月18日(金)福島県 郡山市民文化センター 中ホール
2016年11月21日(月)神奈川県 よこすか芸術劇場 ※追加公演
2016年11月23日(水・祝)宮城県 東京エレクトロンホール宮城
2016年11月25日(金)長野県 ホクト文化ホール 中ホール
2016年11月26日(土)群馬県 桐生市市民文化会館シルクホール ※追加公演
2016年11月28日(月)福岡県 福岡国際会議場
2016年11月30日(水)香川県 サンポートホール高松
2016年12月1日(木)愛知県 日本特殊陶業市民会館
2016年12月5日(月)兵庫県 神戸国際会館こくさいホール ※追加公演
2016年12月6日(火)京都府 ロームシアター京都メインホール
2016年12月9日(金)埼玉県 大宮ソニックシティ
2016年12月11日(日)栃木県 栃木県総合文化センター
2016年12月16日(金)千葉県 市川市文化会館
2016年12月24日(土)沖縄県 ミュージックタウン音市場 ※追加公演

※写真は10月27日公演のものを使用しています。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択