銀座4つのギャラリーによる合同イベント「銀クリ」開催

7月31日から11月30日まで、銀座の4つのギャラリーによるイベント「銀クリ」が開催されている。ギャラリーの開館時間が夜間延長されたり、人気クリエイターのオリジナル缶バッジなどグッズがもらえるスタンプラリーなど、さまざまなイベントが開催される予定だ。


 

「銀クリ」は、銀座で活動を続ける「資生堂ギャラリー」「ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)」「クリエイションギャラリーG8」「ガーディアン・ガーデン」の4つのギャラリーが運営。銀座のクリエイションを楽しんでほしいという主旨で、2012年から毎年1回催されてきた。

今年は、従来のスタンプラリーのほか、新たな試みとして会期中に「銀クリナイト」「スペシャルデー」が設けられ、イベントが開催される。

9月11日の夜に予定される銀クリナイトは、普段、ギャラリー開館時間内での来館が難しいひとのために夜の開館時間を延長したもの。作家によるギャラリーツアーやミニイベントなどが実施される。11月13日のスペシャルデーでは、その日ギャラリーをまわってスタンプラリーカードにスタンプを集めると、その個数に応じて人気クリエイターのオリジナル缶バッジなどグッズがもらえる。

今年のバッチは、各ギャラリーの出品作家にデザイン、画像をいただきました。今年も個性溢れるデザイン、そしてアート系も登場です!まずは、gggで9月開催予定の色部義昭さんのバッチをご紹介します。 pic.twitter.com/Qh5WLnKTCw

— 銀クリ (@gincre) 2015, 7月 28


■開催期間:2015年7月31日(土)〜 11月30日(月)
※各ギャラリーで開催日、時間が異なります。
会場:資生堂ギャラリーギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)クリエイションギャラリーG8ガーディアン・ガーデン

■今後の各ギャラリーの対象展覧会・開催スケジュール(展覧会は一部仮称)
資生堂ギャラリー
「絵画を抱きしめて Embracing for Painting」 Part1「絵画との出会い」7/31 〜 8/23、Part2「絵画に包まれて」8/28 〜 9/20
「小沢剛」展 10/23 〜 11/29(展覧会は12/27まで開催)

ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)
「ラース・ミュラー 本 アナログリアリティー」 8/4 〜 8/26
「Yoshiaki Irobe: WALL」 9/2 〜 9/28
「21世紀琳派POSTERS」 10/5 〜 10/27
「字字字 大日本タイポ組合」 11/4 〜 11/28

クリエイションギャラリーG8
「ミナペルホネン×G8」  8/21 〜 9/4
「TIS」展 9/8 〜 10/7
「ポール・コックス展」 10/10 〜 11/19

ガーディアン・ガーデン
「村上仁一写真展 雲隠れ温泉行」  8/31 〜 9/17
第13回グラフィック「1_WALL」展  9/28 〜 10/2
第13回写真「1_WALL」展  10/26 〜 11/19

■銀クリナイト 9月11日(金)19:00 〜 21:00

執筆 赤江龍介
編集協力 岡徳之

Tokyo Art Beat
シェア / 保存先を選択