映画『無限の住人』キャストに市川海老蔵、福士蒼汰、戸田恵梨香ら実力派俳優が決定

SPICER
木村拓哉が演じる万次 講談社アフタヌーン公式サイトより画像引用

木村拓哉が演じる万次 講談社アフタヌーン公式サイトより画像引用

SMAPの木村拓哉が6年ぶりの新作映画に主演する事で話題の『無限の住人』から新規ビジュアルとキャストが明らかになった。

『無限の住人』は沙村広明原作の93~12年に「月刊アフタヌーン」で連載されたネオ時代劇漫画であり、伝説の人斬り・万次が不老不死となり、父を殺された少女・浅野凛の仇討ちのため、用心棒として逸刀流党首・天津影久たちと壮絶な戦いを繰り広げるアクション活劇だ。

主人公・万次には木村拓哉、浅野凛には杉咲花が既に決定していたが、今回その他のキャストが発表された。

凛の仇となる天津影久に福士蒼汰、逸刀流の剣士・閑馬永空には市川海老蔵、劇中最強の女剣士・乙橘槇絵に戸田恵梨香、鎧の奇人・黒衣鯖人には北村一輝、凶戴斗には満島真之介が決定した。

また、万次に共闘を持ちかける無骸流の尸良役に市原隼人、百琳に栗山千明、その他田中泯、山崎努が出演する。

公式サイトには万次に扮装した木村の写真もアップされ、顔面に傷が残った片目のビジュアルも初公開となった。独眼のキャラをCGなどに頼らず演じきったという木村の意欲が見て取れるものとなっている。公式サイトにはその他にも演者たちのコメントも出ており、実力派キャストが勢揃いとなった本作に期待が膨らむ。

http://wwws.warnerbros.co.jp/mugen/

映画『無限の住人』は2017年4月29日より全国公開。

 

シェア / 保存先を選択