「芸術文化の振興における課題解決」に取組む企画提案を募集-文化庁

ニュース
2016.11.8
文化庁公式HP(SPICE編集部責任による画像掲載)

文化庁公式HP(SPICE編集部責任による画像掲載)

文化庁では、芸術文化の振興における課題解決の取組みを公募する「平成29年度 戦略的芸術文化創造推進事業」の募集を行っている。実施期間は平成29年4月1日から平成30年3月31日。書類提出期間は11月28日(月)~12月2日(金)必着。

関連リンク⇒ 平成29年度戦略的芸術文化創造推進事業の募集

<設定された課題>
(i)実演芸術の世界水準への向上と世界へのアピール
(ii)地方や離島・へき地において優れた実演芸術を鑑賞する機会
(iii)高齢者,子育て中への保護者等の文化芸術活動の充実
(iv)実演芸術に関わる女性の活躍推進(募集取組は、調査研究を含む)
(v)障害者の優れた芸術作品の普及促進

 

<平成28年度の採択例と契約予定額>
・公演サポートシステム構築&普及事業
(特定非営利活動法人 芸術家のくすり箱:約474万円)
・TEAM SPOT JUMBLE×劇団スーパー・エキセントリック・シアター『SELEC T(セレクト)!』
(株式会社 スーパーエキセントリックシアター:約609万円)
・実演家、舞台・劇場スタッフの就労環境改善に関する調査研究
(日本芸能実演家団体協議会:約510万円)

舞台制作PLUS+
シェア / 保存先を選択