「新進芸術家の育成および基盤整備」に関する事業企画を募集-文化庁

ニュース
2016.11.8
文化庁公式HP(SPICE編集部責任による画像掲載)

文化庁公式HP(SPICE編集部責任による画像掲載)

文化庁では、新進芸術家の育成および基盤整備に関する事業を公募する「平成29年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」の募集を行っている。対象分野は音楽、舞踊、演劇、映画、大衆芸能など。実施期間は平成29年4月1日から平成30年3月31日。書類提出期間は11月14日(月)~28日(月)必着。

関連リンク⇒ 平成29年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業の募集

同公募の対象は、「芸術団体や芸術家・芸術団体等を構成員とする統括団体」(地域文化振興を目的とした法人を除く)および、「芸術系大学等(複数大学の連携/芸術団体との連携)」。

<平成28年度の採択一例>
・「踊りに行くぜ!!」II(セカンド) 
(ジャパン・コンテンポラリーダン ス・ネットワーク:約3971万円採択)
・P新人賞2016
(愛知人形劇センター:約226万円採択)
・世界をめざす劇場芸術家養成事業―利賀演劇人コンクール
(舞台芸術財団演劇人会議:約2606万円採択)
・舞台芸術のアートマネジメント専門人材の人材育成と労働環境を考えるシンポジウム ~統計・調査から分かる労働環境とこれから必要な人材育成~
(NPO法人Explat:約261万円採択)
舞台制作PLUS+
シェア / 保存先を選択