マイケル・ジャクソンの神秘性とビジョンを「衣装」から紐解く書籍

マイケル・ジャクソンの衣装にフォーカスする書籍『キング・オブ・スタイル:衣装が語るマイケル・ジャクソンの世界』が、8月26日に刊行される。

同書では、“Thriller”のPVで着用していたジャケットや“Billie Jean”のPVで履いていた白いソックスといったマイケル・ジャクソンの衣装がどのように生まれたのかを紹介。また、なぜマイケルがウールや毛皮の衣装を身につけなかったのか、なぜフローシャイムの靴を絶対に磨かなかったのか、といったエピソードの数々から、マイケルが持っていた独自のビジョンや神秘性に迫る。さらに衣装のデザイン画やアイデアメモ、特許申請書など、約300点の写真や資料も掲載される。著者は約25年間にわたってマイケルと仕事をしてきたファッションデザイナーのマイケル・ブッシュ。

 

書籍情報

『キング・オブ・スタイル:衣装が語るマイケル・ジャクソンの世界』

2015年8月26日(水)発売
著者:マイケル・ブッシュ
訳者:小林美幸
価格:6,372円(税込)
発行:河出書房新社

 

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択