世界的なテクノDJ ジェフ・ミルズ × オーケストラ新作公演が決定! 迎え撃つは東京フィルハーモニー交響楽団

SPICER

昨日11月15日(火)に東京・日本科学未来館にてジェフ・ミルズのリスニング・イベントが行われた。イベント内で来春リリースの新アルバム『Planets』の世界初公開と、ジェフ・ミルズとオーケストラとのコラボ・コンサートを、2017年2月22日に大阪・フェスティバルホールにて開催する事がアナウンスされた。

新作『Planets』は、ジェフ・ミルズの長年にわたるオーケストラ楽曲制作による蓄積のすべてが盛り込まれた大作。これまで様々な作品を通して“宇宙”というテーマに向き合ってきたジェフ・ミルズが、試行錯誤の末にたどり着いた画期的な作品であり、DJ/クラブミュージックのセンスやイディオムのすべてがクラシック音楽に見事に昇華され、次世代の音楽を大いに予感させる内容となっている。

DJ/クラブミュージックとクラシックというジェフ・ミルズとオーケストラとの共演は、2005年7月にフランスでのモンペリエ国立交響楽団とのコラボを皮切りに、ヨーロッパ各国やオーストラリアで開催されてきた。欧州クラシック界を震撼させたこのコンサートは2016年3月に日本へ初上陸し、一夜限りということもあって開催告知のアナウンスと同時にチケットは完売となり、異色のコラボレーションにあらためて日本での注目の高さが窺われた。

来春の再来日公演でジェフ・ミルズを迎え撃つのは、前回同様の名門オケ・東京フィルハーモニー交響楽団。会場は2013年4月のリニューアル以来、その音響の素晴らしさでは国内唯一と言われるクラシックの殿堂、大阪・フェスティバルホールが選ばれ、クラシック音楽の新しい聴き方を提案し続けている「爆クラ! プレゼンツ」ならではの目論みも様々に予定されている。

新作発売日の2017年2月22日に国内屈指の音響空間で聴けるジェフ・ミルズのオーケストラとの共演は必聴だ。

リリース情報
Jeff Mills 『Planets』  

仕様/発売予定日:2CD/2017年2月22日
収録曲:
Introduction Mercury/Loop Transit 1/Venus/Loop Transit 2/ Earth
Loop Transit 3 /Mars /Loop Transit 4 /Jupiter /Loop Transit 5/ Saturn 
Loop Transit 6 /Uranus /Loop Transit 7 /Neptune /Loop Transit 8/ Pluto
Performed by:
Jeff Mills
Orchestra: Orquestra Sinfónica do Porto Casa da Música
Conductor:  Christophe Mangou

 

公演情報
爆クラ!presents ジェフ・ミルズ × 東京フィルハーモニー交響楽団

公演の詳細は下記オフィシャルサイトより随時発表
http://www.promax.co.jp/bakucla/
シェア / 保存先を選択