広瀬アリスが妖艶に踊り、古川雄輝が荒野にたたずむ Acid Black Cherryアルバム原作の映画『L-エル-』本編映像を一部公開

ニュース
動画
2016.11.17
 (C)2016映画「L-エル-」製作委員会

(C)2016映画「L-エル-」製作委員会

画像を全て表示(4件)

11月25日公開の映画『L-エル-』の本編映像の一部が、映像配信サービスGYAO!にて公開された。

映画『L-エル-』の劇中写真が公開となった。映画『L-エル-』は、Acid Black Cherryのコンセプトアルバム『L-エル-』をもとにした作品。広瀬アリスを主演をつとめ、古川雄輝、成田凌らが出演。『キカイダー REBOOT』などで知られる下山天監督が、VFXを多用しファンタジックで独特な映像表現で実写映画化している。
 

(C)2016映画「L-エル-」製作委員会

(C)2016映画「L-エル-」製作委員会

 

GYAO!で公開されたのは、映画本編より初公開の場面を盛り込んだ約7分間の特別映像。広瀬演じるエルが荒野にたたずむ古川演じる少年・オヴェスが会話を繰り広げるようすや、広瀬が大勢の踊り子たちと妖艶なバーレスクダンスを披露するシーンからは、同作の作りこまれたビジュアルを確認することができる。

また、GYAO!では映画の世界観を補完するアニメーション「読み語り版 4th Album『L-エル-』Story Book」も配信中。こちらは紙芝居風のアニメショーンで描かれ、花澤香菜、鈴木達央ら声優陣のナレーションと『L-エル-』の収録曲で構成された全13話の特別映像となっている。また、同サイトでは2013年から2014年に行われた、Acid Black Cherry初となる全都道府県ツアーの日本武道館公演を収録した『Acid Black Cherry“Project「Shangri-la」LIVE』から10曲がネット初公開されている。
 


映画『L-エル-』は11月25日(金)より全国公開。
 

映画情報
映画『L-エル-』
 
(C)2016映画「L-エル-」製作委員会

(C)2016映画「L-エル-」製作委員会


出演:広瀬アリス、古川雄輝、高橋メアリージュン、平岡祐太、前川泰之、成田凌、弥尋、
Mikako(FAKY)、古畑星夏、田中要次、高橋ひとみ
原作:Acid Black Cherry 4th ALBUM「L-エル-」より
脚本:下山天、阿久津朋子 監督:下山天
制作プロダクション:AOI Pro.
配給:東宝映像事業部


【ストーリー】
ただ、私は愛されたかった…欲しかったのは、愛。“色のない街”で生まれ、両親に愛情を注がれて幸せに育った少女エル(広瀬アリス)。ところが両親の突然の事故死により、エルの人生は一変していくこととなる。悲しみに打ちひしがれる幼きエルを得意の絵で元気づけたのは、幼なじみの絵描きの少年オヴェス(古川雄輝)だった。エルとオヴェスは互いを励ましあいながら生きてきたが、成人したエルは“ある選択”を迫られ、突然故郷から去っていき、二人は離ればなれになる。誰かを信じては裏切れられ また誰かを信じては傷つけられ、襲い掛かる運命に翻弄されながら波乱の人生を懸命に生きたエル。そして遠い故郷からエルを想い続けたオヴェス。二人の生涯を綴った壮大な物語が“真実の愛”とは何かを描き出す。


映画『L-エル-』90秒予告
 

公式サイト:http://acidblackcherry-movie-l.net/

(C)2016映画「L-エル-」製作委員会
シェア / 保存先を選択