ウルトラマンの原点へ!究極のコレクションが熱い!!

1966年にスタートしたウルトラマンシリーズが、2016年放送開始50年目を迎えた。それを記念して、歴史に残る貴重な「お宝」たちを完全復刻して収蔵した180ページの超豪華な永久保存ブック『ウルトラマントレジャーズ』が12月8日(木)に発売される!

「お宝満載!トレジャーボックス」と「豪華アートブック」を収蔵するボックス・ケースには関口猪一郎氏の原画を使用。昭和41年、マルサン商店から発売されたプラモデル「怪獣大決斗」のボックスアートをオリジナルから再現している。『ウルトラマン』と『ウルトラQ』の夢の怪獣対決は見ているだけでテンション急上昇間違いなし!

門外不出の制作資料、番組企画書、科学特捜隊秘密兵器のデザイン画、撮影時の台本、特撮絵コンテ、番宣アイテム、雑誌掲載イラスト原画など『ウルトラQ』『ウルトラマン』制作・放映時の貴重な資料を完全復刻させたお宝50アイテムを収蔵した特装本になっている。空前のウルトラマン・ブームをオールカラー180ページのビジュアルで表現するアートブックがセットとなったウルトラ史上初の超豪華版はウルトラマンファンなら必ず手に入れておきたい。

今なら予約特典(11月18日まで)として「円谷英二サイン入り『遊星から来た兄弟』復刻台本」がついてくる。『ウルトラマン』の人気エピソード  第 18 話「遊星から来た兄弟」(1966年11月13日放送)の台本(南川竜・金城哲夫)を完全復刻。表紙には、特撮の神様・円谷英二の当時使用していたサイン入り!【東京ウォーカー/土井祐希】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択