伊豆シャボテン公園でカピバラの赤ちゃんが3頭誕生!


伊豆シャボテン公園(静岡県伊東市)で8月13日(木)、3頭のカピバラの赤ちゃんが誕生した。

3頭は、同園内の父親「ケビン」、母親「ニンジン」との間に産まれた。母親にとっては、兄のカピバラ「おたま」に続く二度目の出産となった。

カピバラ一家が住む「カピバラ虹の広場」は、2014年夏にオープンした新施設。カピバラの生態が学べるふれあい広場で、カピバラの他、リクガメやシチメンチョウなどが共に生活している。

産まれたばかりの赤ちゃんたちは、夏の間、強い日差しと暑さを避けるため、日中はカピバラ獣舎で過ごしている。母親に寄り添うかわいらしい姿は、舎外から見学できる。

暑さが和らぐ夕方には、家族そろって仲良く広場を散歩する。その微笑ましい姿を一目見ようと、カピバラ一家の“お散歩タイム”を楽しみにしている客も多いとか。

カピバラ親子の仲睦まじい様子に癒やされてみてはいかが?【東海ウオーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択