ローラ、AAA 伊藤千晃らが来場 日本初のアートフェア『ART PHOTO TOKYO -edition zero-』が開催に

SPICER

画像を全て表示(3件)

11月18日(金)から20日(日)までの3日間、東京の茅場町共同ビルにて開催された、アートフェア『ART PHOTO TOKYO -edition zero-』。

これまでのアートフェアではギャラリーが取り扱うファインアートだけを作品としてきたが、『ART PHOTO TOKYO -edition zero-』ではファッションやコマーシャルフォトグラファーの作品等も出展。世界を舞台に活躍するファッション・コマーシャルフォトグラファー、写真・映像作家、約60名が集結し、世界的にも実験的で稀有なアートフェアとなった。

各界のファッションアイコン、またはトレンドを引っ張る著名人、レスリー・キー、森田恭通、PKCZRなどがブースを出展したほか、ローラ、AAA 伊藤千晃、Dragon Ash ATSUSHI、田丸真紀など多彩な芸能人も足を運び、会場に華を添えた。 

今回の開催を第0回目とし、今後の開催にも期待が持たれている。 なお、SPICEでは本展の会場レポ―トも掲載されているので、あわせてチェックしてほしい。

SPICEレポート:【東京の片隅で、普通に、楽しく生きていく#4】 アートは自分の目で見なきゃだめだ、と思った午後『ART PHOTO TOKYO -edition zero-』

シェア / 保存先を選択