ぼくのりりっくのぼうよみ、先行配信シングル「after that」ミュージックビデオで“次の物語の始まり”を暗示

ニュース
動画
2016.12.7
ぼくのりりっくのぼうよみ

ぼくのりりっくのぼうよみ

画像を全て表示(2件)

2017年1月25日にリリースされるぼくのりりっくのぼうよみの2ndアルバム『Noah’s Ark』より、「after that」が本日配信シングルとしてリリースされ、併せてミュージックビデオが公開された。

2ndアルバム『Noah’s Ark』の全貌はまだ明らかになっていないが、「after that」はアルバム全10曲の最後に収録され、楽曲について本人は、“ノアの大洪水が終わった後のエピローグと、次の物語の始まりを暗示する役割を兼ねたもの”と語っている。

この楽曲のトラックをぼくのりりっくのぼうよみと共作したのは、本国イタリアのみならず現在の新世代ヨーロピアン・ジャズ・ムーヴメントを代表するプロデューサー/DJ/ギタリスト、ニコラ・コンテ(NICOLA CONTE)。今回のコラボレーションは、YouTubeでニコラの音源に初めて出会った、ぼくりりからのオファーで実現した。今年3月の来日公演時にニコラ本人に打診したところ快諾され、以降はメールでぼくりりが楽曲のイメージを伝えながらトラックを創り上げていったという。

福島の廃墟ホテルで撮影されたというミュージックビデオでは、“ぼくのりりっくのぼうよみ”が初めてバンドとの演奏シーンを収録し、アシッドジャズ調の楽曲の魅力が映像として引き出されている。更に、2nd ALBUMのテーマである「ノアの方舟」のエッセンスが散りばめられているので、そこにも注目してご覧頂きたい。

◆ぼくのりりっくのぼうよみ コメント
「after that」はアルバムの一番最後の曲で、ノアの大洪水が終わった後のエピローグと、次の物語の始まりを暗示する役割を兼ねたものになっています。




監督:沖崇信
バンドメンバー:海老原恭平/沢村一平/George(MOP of HEAD)/髙橋紘一/谷本大河/萩原優/Hitomi(MOP of HEAD)
 
 
リリース情報
配信シングル「after that」
ぼくのりりっくのぼうよみ

ぼくのりりっくのぼうよみ

2016年12月7日 配信
<iTunes Store>https://itunes.apple.com/jp/album/id1177897394?app=itunes&ls=1
<レコチョク>http://recochoku.jp/song/S1003892965/
<mora>http://mora.jp/package/43000005/VE3WA-17806/
ほか主要配信ストア、定額制聴き放題サービスで配信開始

2nd ALBUM『Noah’s Ark』
2017年1月25日発売
全10曲収録
完全生産限定盤[CD/特殊パッケージ](再販商品)VICL-64689/4988002725540/¥2,800+税
通常盤[CD](再販商品)VICL-64690/4988002725557/¥2,500+税
・配信情報
iTunes Storeほか主要配信ストア、定額制聴き放題サービスで同日配信開始

 

ライブ情報
ぼくのりりっくのぼうよみワンマンライブ  Hello,world!        
公演日:2016年12月11日(日) 時間:OPEN 16:00 / START 17:00
開場:渋谷club QUATTRO     料金:前売り 3,300円(税込)
<主催>SOGO TOKYO
<企画/制作>SOLID BOND  / SOGO TOKYO
<後援>CONNECTONE
シェア / 保存先を選択