ミオヤマザキ、来年4月のワンマン開催をツアーファイナルで発表

SPICER
ミオヤマザキ ツアーファイナル

ミオヤマザキ ツアーファイナル

画像を全て表示(3件)

ミオヤマザキが、全国ツアー『ミオヤマザキ ワンマンスレTOUR 2016「Seven Pistols」』のファイナル公演を12月10日に赤坂BLITZで開催した。

2016年11月2日にリリースした1stアルバム『anti-these』が、11月1日付のオリコンアルバム・デイリーチャートで9位にランクインするなど、大きな注目を集めている中での赤坂BLITZワンマンツアーファイナル公演。集まった超満員のファンの前で1stアルバム収録の新曲を中心に、「メンヘラ」「民法第709条」などの代表曲を含む全20曲を熱演した。

ミオヤマザキ

ミオヤマザキ

ライブの最後の演奏曲「山崎美央」の中で、ボーカルmio自らが2017年4月1日の日比谷野外大音楽堂でのワンマンスレ(ワンマンライブ)の開催を発表すると会場のボルテージは最高潮に達し、同時に2017年4月1日(土)のライブにてバンドから”大切なお知らせ”があることもアナウンスされた。

勢いを増し続けるミオヤマザキからの“大切なお知らせ”は吉か凶か、はたまた狂か。今後の動向も要チェックだ。

 

セットリスト
『ミオヤマザキ ワンマンスレTOUR 2016「Seven Pistols」』ファイナル赤坂BLITZ公演セットリスト
 
1.メンヘラ
2.オカルティック69
3.正義の歌
4.婚活ハンター
5.いつか当たり前の様にあったモノが無くなったら
6.ズルい人
7.聞けない理由
8.シブヤノウタ
9.生きる
10.死二DIE
11.(インスト)
12.バンドマン
13.民法第709条
14.Hのすゝめ
15.童貞ハンター
16.バカアホドジマヌケ死ね
17.ド・エ・ム
18.叫ビ
19.水商売
20.山崎美央

 

公演情報
ミオヤマザキ日比谷野外大音楽堂ライブ
2017年4月1日(土)開催 ミオヤマザキ ワンマンスレ
日比谷野外大音楽堂
シェア / 保存先を選択