Hostess Club Weekender、来年2月に新木場スタジオコーストにて開催決定!

ニュース
2016.12.14

来年2月に新木場スタジオコーストにてHostess Club Weekenderの開催が決定!ピクシーズ等第一弾出演アーティスト発表!早割チケット受付開始!

2012年から続くイベントシリーズ、Hostess Club Weekender。新人から大御所まで刺激的なアーティストを多数フィーチャーした独自のラインナップは多くの音楽ファンを魅了していましたが、2015年11月の開催を最後にHostess Club Weekenderとしてイベントは行われておらずイベント存続を心配する声もちらほら。

そんななか遂に2017年2月、新木場スタジオコーストにてHostess Club Weekenderの開催が決定!第一弾アーティストとしてピクシーズ、ザ・レモン・ツイッグス、コミュニオンズ、ピューマローザの出演が発表となりました。

今年約2年ぶりの新作をリリースし、ベースにパズ・レンチャンティンが正式加入した新生ピクシーズが遂にHostess Club Weekenderに登場!USグランジ/オルタナ・ムーブメントを牽引し、カート・コバーンをはじめトム・ヨーク、ボノなど様々なアーティストに影響を与えたレジェンドがどんなステージを繰り広げてくれるのか注目です。

今年最も注目された3組の新人アーティストたちも揃い踏み!まずは<4AD>から鮮烈なデビューを飾り、今世界で旋風を巻き起こしている17歳と19歳の兄弟によるザ・レモン・ツイッグスが満を持して登場。ここ日本でもデビュー作が新人とは思えぬ売り上げを誇り、来日を待ち望む声も多く上がっていただけに今回の目玉の一つと言えそう。

来年2月にデビュー・アルバムをリリース予定のコミュニオンズも今回早くも来日が決定!早耳リスナーの間ではそのストーン・ローゼズ×ザ・リバティーンズと評されるサウンドで話題騒然となっているコペンハーゲンから登場した美麗男子4人組が遂にここ日本でそのベールを脱ぎます。

そして今年EPをリリースし、そのエキゾチックで力強いサウンドと圧倒的なライブパフォーマンスが業界関係者の間に激震を走らせたというイザベル嬢率いるピューマローザが早くも上陸!

テンプルズ、アウスゲイルなどをいち早く取り上げた新人の登竜門としても知られるHostess Club Weekenderの今回のダークホースかも?!

Hostessオフィシャルスポティファイアカウントでは出演が発表されたアーティストの楽曲を集めたプレイリストを早速公開中!今後も発表に合せて随時アップデートされていくのでぜひチェック&フォローしよう!

 

イベント情報
Hostess Club Weekender

日時 / 会場:2017年2月25日(土)、26日(日)新木場スタジオコースト
12:30 OPEN / 13:30 START
出演:Pixies / The Lemon Twigs / Communions / Pumarosa...and more!

 

<クリエイティブマン3A会員・Hostess Entertainmentメルマガ会員限定先行>
2016年12月10日(土)15:00~Hostess Entertainmentのメールマガジン会員、Creativeman 3A会員限定早割り2日通し券販売スタート!

●2日通し券
3A会員・Hostess Entertainmentメルマガ会員限定先行:12,000円(限定販売・各日別途1ドリンク)
一般販売:13,900円(各日別途1ドリンク)

●1日券
各プレイガイド先行販売 7,900円(別途1ドリンク)
一般販売 8,500円(別途1ドリンク)

 

<一般プレイガイド発売日:2017年1月14日(土)>

 

※未就学児入場不可。
※アーティストの変更・キャンセルによる払い戻しは致しません。
お問い合わせ:クリエイティブマン 03-3499-6669


 

 

Hostess Clubとは

数々の素晴らしいアーティスト作品をリリースしてきた独立系音楽会社Hostess Entertainmentが、音楽出版やライブ制作、マーチャンダイズを手掛けるYnos(イーノス)とタッグを組み、2011年からスタートさせたライブ公演シリーズ「Hostess Club」。
2012年から開催したイベント「Weekender」シリーズでは、新人から大御所まで独自の視点でセレクトした刺激的なアーティストを多数フィーチャー。2015年夏、新たな試みとしてサマーソニック2015内でHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERを開催。2016年春には少し大人なイベントHostess Club Presents Sunday Special、そして夏にはHOSTESS CLUB ALL-NIGHTERが盛況の内に幕を閉じた。

Short Biographyショート・バイオ

Pixies:
86年、アメリカのボストンで結成。USグランジ/オルタナ・ムーブメントを牽引し、その後のインディ・ロック・シーンに多大なる影響を与えた。 1993年に解散を発表するも、04年に再結成し、同年のフジロックに参加するなど話題を呼んだ。14年4月、23年振りとなるニュー・アルバム『インディ・シンディ』をリリース、8月にはサマーソニックで来日を果たした。2016年9月、ニュー・アルバム『ヘッド・キャリア』のリリースが決定。現在のライナップは、ブラック・フランシス(Vo)、パズ・レンチャンティン(B/Vo)、ジョーイ・サンティアゴ(G)、デイヴィッド・ラヴァリング(Dr)。

The Lemon Twigs:
NYロングアイランド出身の若干19歳のブライアンと17歳のマイケルによる兄弟デュオ。音楽一家に生まれ物心つく頃には身の回りにあった楽器の演奏をマスターし、一緒に曲を書き演奏していた。16年10月に英老舗レーベル<4AD>よりデビュー・アルバム『ドゥ・ハリウッド』をリリースする。

Communions:
2014年にMartinとMads Rehof兄弟と高校からの友人Jacob van Deurs Formann、Frederik Lind Koppenの四人で結成され、地元デンマークはコペンハーゲンで活動を開始。当時17歳〜21歳と言う若さとストーン・ローゼズ×ザ・リバティーンズと評されたサウンドで瞬く間に世界中で話題に。これまでにシングル2枚、EP2枚をリリースし、ここ日本でも7インチ『Communions EP』は予約の時点で完売するなどインディーキッズの間で大きな話題となった。そして2017年2月デビューアルバム『ブルー』を<Fat Possum>からリリースする。

Puma Rosa:
ボーカルのイザベルとドラムのニコラスがあるバンドのリハーサルで出会い、2人組みのパンク・デュオとして曲を書き始める。その後、ヘンリー、トモヤ、ジェームスと意気投合しバンドを結成する。2015年にダン・キャレイがプロデュースを務めたデビュー・シングル「Priestess」をマムフォード&サンズ、ウルフ・アリス、MØなどをリリースした気鋭のインディ・レーベル、Chess Club から発売。セカンド・シングル「Cecile」はHype Machinesで最もブログに書かれたアーティストとして4日間1位を獲得した。今年の後半はグラス・アニマルズと共に今年の北米ツアーを周る事が決まっている。

バンドメンバー:
イザベル・ムニョス・ニューサム:リード・ボーカル、ギター
ジェームス・ネヴィル:ギター
ヘンリー・ブラウン:ベース
ジョン・トモヤ・フォスター:シンセサイザー、サックス
ニコラス・オーエン:ドラム
シェア / 保存先を選択