誰も教えてくれないMAJIでオシャレなBGM特集!vol.7

コラム
2016.12.15

画像を全て表示(3件)

runpes music library -DISC REVIEW-

ファッション、カフェBGMセレクターrunpeが提案するFASHION WITH MUSIC。誰も教えてくれないMAJIでオシャレなBGM特集! vol.7。これをしっていれば、女の子とドライブにいっても「意識高い系」お洒落なBGMとして何気なく、かけてうんちくをサラッといえちゃう。

 

アーティスト  /  Yumi Zouma

タイトル     /  Yoncalla 

2014年にEPをリリースしたのみで、ここ日本でもインディー・ミュージック・ファンたちの心を鷲掴み来日公演も果たした、ニュージーランド出身の4人組Yumi Zoumaが遂に1stフル・アルバムをリリース。
シンセの夢見心地な音色と、ソフトで優しいからこそ耳に残る歌メロディーに寄り添うディスコティックなビート、この絶妙な塩梅が生む、奥ゆかしいロマンスがたまらない。フロアにかかるポップの魔法をぜひ味わってもらいたい。

▼「Keep It Close To Me



 
 

アーティスト  /  Metronomy

タイトル     /  Summer ‘08

独創的かつポップなエレクトロ・サウンドでお馴染み、UKの4人組Metronomyが前作『Love Letters』より約2年半振りとなる5thアルバムをリリース。 デビュー期からシンプルながら様々な音楽性を打ち出してきた彼ら。今回もMetronomy節と言える、ちょっと奇妙でユーモラスな“らしさ”を存分に感じさせながら、ソウルやファンク、ハウス、ヒップホップなどの要素を柔軟にミックス。これまでの作品史上、最も明快で弾けた作品になっている。中でもBeastie BoysのターンテーブリストMix Master Mikeが参加した「Old Skhool」は要注目。華麗なスクラッチとパーカッションのマッチングは圧巻だ。

▼「Old Skool」

 
 
シェア / 保存先を選択