GENERATIONS・片寄涼太が撮影現場で真剣な表情も 映画『兄に愛されすぎて困ってます』場面カット&メイキング写真を公開

ニュース
2016.12.15
片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)『兄に愛されすぎて困ってます』撮影現場でのようす  (C)2017「兄こま」製作委員会 C)夜神里奈/小学館

片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)『兄に愛されすぎて困ってます』撮影現場でのようす (C)2017「兄こま」製作委員会 C)夜神里奈/小学館

画像を全て表示(3件)

2017年夏に公開される映画『兄に愛されすぎて困ってます』から、キャストの片寄涼太GENERATIONS from EXILE TRIBE)の撮影現場でのようすと場面写真が公開された。

『兄に愛されすぎて困ってます』は、Sho-Comi(小学館)で連載中の夜神里奈原作の同名少女漫画を、『黒崎くんの言いなりになんてならない』の製作チームが実写化する映画。土屋太鳳演じる女子高校生・橘せとかが、血の繋がっていない兄・はるかや、初恋相手の・芹川高嶺ら年上のイケメンたちに言い寄られ、突如訪れた人生初のモテ期に突入するようすを描く。

公開された写真は、同作でヤンキー系でクールな兄・せとかを演じる片寄涼太の姿をとらえたものだ。片寄は、EXILE、EXILE THE SECOND、三代目J Soul  BrothersらEXILE TRIBEの次の世代を引っ張るGENERATIONSのボーカル兼パフォーマー。今回、映画初出演となる片寄は、初めての現場に「僕はまだ一生懸命やることしかできない」とコメント。しかし、一方では「今回の原作に関してはすごくしゅっとした感じが印象的だったので、身体を絞ってビジュアルをまず意識した」と原作のイメージに自らを近づける役作りをしたことも明かすなど、同作に真摯な姿勢でのぞんでいる。河合監督は、片寄について「まさに原作から抜けでてきたような好青年」と絶賛し、主演の土屋にも「ちゃんとお兄としての呼吸をしているように感じる」と言わしめている。

 

『兄に愛されすぎて困ってます』劇中での片寄涼太  (C)2017「兄こま」製作委員会 C)夜神里奈/小学館

『兄に愛されすぎて困ってます』劇中での片寄涼太 (C)2017「兄こま」製作委員会 C)夜神里奈/小学館

『兄に愛されすぎて困ってます』土屋太鳳と片寄涼太  (C)2017「兄こま」製作委員会 C)夜神里奈/小学館

『兄に愛されすぎて困ってます』土屋太鳳と片寄涼太 (C)2017「兄こま」製作委員会 C)夜神里奈/小学館

 

メイキング写真では、そんな片寄が真剣な表情で撮影に挑む姿を確認できる。場面写真では、ヤンキー系として周囲から恐れられつつもカリスマ性で周囲を魅了する姿や、土屋とよりそって写るほほえましい一幕が切り取られている。劇中で片寄が土屋にとどのような形で好意を寄せられるのかも気になるところだ。

映画『兄に愛されすぎて困ってます』は2017年夏、全国ロードショー。
 

作品情報

映画『兄に愛されすぎて困ってます』

監督:河合勇人( 「黒崎くんの言いなりになんてならない」「俺物語!!」)
脚本:松田裕子(「黒崎くんの言いなりになんてならない」「花咲舞が黙ってない」)
原作:夜神里奈「兄に愛されすぎて困ってます」(小学館「Sho-Comi」連載中)
出演:土屋太鳳、片寄涼太 (GENERATIONS from EXILE TRIBE)、千葉雄大
草川拓弥(超特急)、杉野遥亮 ほか

【ストーリー】
告白12連敗中で全くモテない女子高生・橘せとか(土屋太鳳)は、恋に恋するちょっと恋愛体質な女の子。 
そんなせとかをずっと見守ってきたのは、ヤンキー系でクールだけど実は誰より妹想いなイケメン兄・橘はるか(片寄涼太)。2人は血がつながっていない兄妹だけど、その事実を知っているのは兄のはるかだけ。 
そんな中、せとかの同級生で癒し系ヘタレ男子な国光(杉野遥亮)の兄であり初恋の相手、超毒舌なセレブ研修医・芹川高嶺(千葉雄大)が数年ぶりに現れて、せとかに急接近! さらにいつも甘い言葉でせとかをお姫様扱いしてくれる年上の先輩・美丘千秋(草川拓弥)まで現れ、突如訪れた人生初のモテキにせとかは戸惑いを隠せない。

配給: 松竹株式会社
公式サイト: anikoma-movie.jp

(C)2017「兄こま」製作委員会
C)夜神里奈/小学館

 

シェア / 保存先を選択