『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の次はエクストリームなドニー・イェン&トニー・ジャー!映画『トリプルX:再起動』日本公開日が決定

SPICER
 (C)2016 PARAMOUNT PICTURES.  ALL RIGHTS RESERVED.

(C)2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

映画『トリプルX:再起動』が2017年2月24日に公開されることが決定。30秒の予告編が公開された。

2002年に公開された『トリプルX』は、『ワイルド・スピード』シリーズで知られるディーゼル主演でオープニング3日間の北米興行収入で55億円を記録するヒットを記録した。2005年にはアイス・キューブ主演の第2作『トリプルX ネクストレベル』が公開されている。『xXx<トリプルX>:再起動』は10年以上の歳月を経て、文字通り再起動するシリーズ最新作。ヴィン・ディーゼルを再び主演に迎え、“xXx”のタトゥーがトレードマークのX-スポーツのカリスマ=ザンダー・ケイジが帰ってくる。同シリーズでは、ケイジがNSA(国家安全保障局)に強制的にシークレット・エージェントに任命され、東欧のテロ集団の潜入捜査を試みる荒唐無稽なストーリーが繰り広げられた。また、スパイ映画の常識を覆す、Xスポーツを利用した過激なアクションも魅力の一つだ。

 

 

これまでの予告編では、エクストリームスポーツやガンアクションをフィーチャーしていたが、今回の予告編では個性豊かなキャストが総登場。海外ドラマ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』のエレナ役で脚光を浴びたニーナ・ドブレフ、シリーズ二作品に続き出演となるサミュエル・L・ジャクソン、Netflixのドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』にも出演するモデルのルビー・ローズ、トニ・コレット、『恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム』の女優ディーピカ・パーデュコーン、韓国のアイドルグループEXO元メンバーのクリス、さらに今作でハリウッド映画デビューを果たしたブラジル代表・ネイマールJr.も登場する。

また、現在公開中の『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』で盲目の戦士・チアルート役で注目を集める‟宇宙最強”カンフースターことドニー・イェンが本領を発揮。ヴィン・ディーゼルを三段蹴りで圧倒し、華麗な蹴り技を披露している。また、『マッハ!!!!!!!!』や『ワイルド・スピード SKY MISSION』で知られるタイの‟ムエタイ超人”トニー・ジャーが戦う姿も確認できる。エクストリーム・アクションとともに、彼らがどう絡むのかも気になるところだ。

『トリプルX:再起動』 2017年2月24日(金)より全国ロードショー。

作品情報
映画『トリプルX:再起動』

出演者: ヴィン・ディーゼル、 ニーナ・ドブレフ、 サミュエル・L・ジャクソン、ドニー・イェン、ルビー・ローズ、 トニ・コレット、ディーピカ・パーデュコーン、クリス、ネイマールJr.
監督: D・J・カルーソー 
原題:『xXx: Return of Xander Cage』
配給:東和ピクチャーズ 
全米公開:2017年1月20日(水)
公式サイト:RETURNOFXANDERCAGE.COM

 

シェア / 保存先を選択