大阪・万博のエキスポシティにレゴブロックのサンタが登場!

ニュース
2016.12.17

大阪府吹田市の複合型商業施設、エキスポシティでは、「LEGOLAND Japan Christmas Event in Osaka」を12月25日(日)まで開催している。

レゴブロックの屋内型テーマパークは、東京・お台場の「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」や、大阪・天保山の「レゴランド・ディスカバリー・センター大阪」に続き、2017年4月には、40を超えるアトラクションやショーが楽しめる日本初上陸の屋外型テーマパーク「LEGOLAND Japan」が名古屋にオープンする。

今回の、エキスポシティのクリスマスイベントでは、そんな魅力溢れるスポットを、より多くの人に発信したいと、「ららぽーとEXPOCITY」とコラボして実現した。

館内では、レゴブロックを約25万個も使用して造られた、長さ約450cm、幅約160cm、高さ約180cmの“サンタとトナカイのそり”や、名古屋のLEGOLAND Japanの完成イメージを再現したパークジオラマなどを公開。

12月17日(土)、18日(日)、23(祝)、24日(土)、25(日)には、コスチュームショーとクリスマスに合わせたアイテムが作れるワークショップも行われる(各日11時30分~、13時30分~、15時30分~)。【関西ウォーカー編集部/石川貴大】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択