『ディズニー・ハワイアン コンサート』記者会見レポート 「アンダー・ザ・シー」がハワイアンに変わるパフォーマンスも

ニュース
アニメ/ゲーム
イベント/レジャー
2016.12.20
 (C)GEKKO

(C)GEKKO

画像を全て表示(2件)

先日発表された、2017年5月に開催される世界初演の『ディズニー・ハワイアン コンサート』。映画『モアナと伝説の海』の公開で、ディズニーやハワイなどの美しい南の島々が注目される今春、ディズニーの名曲の数々とハワイの文化や映像を、ハワイアンミュージシャンたちの素晴らしい演奏とフラでお届けする本公演の記者会見が行われた。

会見にはハワイ・オアフ島にあるホテル『アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ ハワイ』のショーを始め数多くのショーを手がける総合プロデューサーであり、音楽監督・ピア二ストのアーロン・サラと、公演で司会、そしてフラダンサー、シンガーとして参加するキナ&カラニ兄弟が登壇した。アーロン・サラの歌とウクレレ演奏による名曲「アンダー・ザ・シー」に合わせてキナ&カラニが踊る男性フラダンスのパフォーマンスが披露され、会場は一気にハワイアンムードに包まれた。

参加した記者から「今、どんな気持ちで歌いましたか」と質問され、「2007年、2008年にディズニーハワイアンアルバムに参加して、コンサートやりたいねと話していました。それから10年経ち、実現することになり嬉しいです」とアーロン。

「今回、予定しているセットリストで好きなナンバーは?」という質問には、「たくさんのディズニーの大人気曲を歌いますが、僕たち独自のアレンジを加えてどう変わるのか、楽しみにしていてください」と答えるアーロン。最近は英語よりも日本語の方が得意!と言うカラニは「『A Whole New World』(映画『アラジン』より)が大好きで、自分たちが日本に引っ越した14年前を思い出します。男性、女性の両方歌えます!カラオケで必ず歌う」と、会場の笑いを誘った。

サブタイトルにもあるように、本公演は日本で3月10日に公開が決定している、ディズニー映画最新作『モアナと伝説の海』の公開を記念して行われる。ディズニー史上初のポリネシア系女性が主人公の映画『モアナと伝説の海』は、日本に先んじて11月に公開されたアメリカで『アナと雪の女王』、『ズートピア』の大ヒットに次ぎ全米興行収入ランキング3週連続1位を記録した。また<ゴールデングローブ賞>のアニメーション映画賞と主題歌賞の2部門にノミネートされ、日本での映画公開に期待が高まっている。

〜ディズニー映画最新作「モアナと伝説の海」公開記念〜『ディズニー・ハワイアン コンサート』は、 来年5月6日の兵庫公演を皮切りに名古屋・金沢・新潟・東京・横須賀・静岡の全国7都市にて開催される。チケット一般発売は、全公演共通で2017年2月11日土曜日10:00より開始される。

 

イベント情報
Disney HAWAIIAN Concert 2017
〜ディズニー映画最新作「モアナと伝説の海」公開記念〜

日程:
5月 6日(土)   兵 庫:兵庫県立芸術文化センター
5月  7日(日)   名古屋:愛知県芸術劇場大ホール
5月  8日(月)   石 川:本多の森ホール
5月  9日(火)   新 潟:新潟県民会館
5月11日(木)   東 京:Bunkamuraオーチャードホール
5月12日(金)   東 京:Bunkamuraオーチャードホール
5月13日(土)   神奈川:よこすか芸術劇場
5月14日(日)   静 岡:静岡市民文化会館
公演時間:約2時間
チケット料金:S席 ¥9,500〜各地別
チケット発売:2017年2月11日(土)10:00am~
協賛:ハワイアン航空/ディズニー★JCBカード
主管:Disney Concerts
協力:ファミリーマート、HULA Le`a
後援:ハワイ州観光局/アウラ二・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ

 

シェア / 保存先を選択