“ピーター・パン”制作裏話を描くブロードウェイ・ミュージカル『ファインディング・ネバーランド』が今夏、来日

ニュース
舞台
2017.1.1


世界でもっとも愛されるキャラクターである “ピーター・パン”制作の裏話を描いたブロードウェイミュージカル『ファインディング・ネバーランド』の来日公演の日程が発表された。

2013年に『ピピン』でトニー賞を受賞したダイアン・パウラスの演出によりアカデミー賞受賞映画『ファインディング・ネバーランド(邦題:ネバーランド)』が舞台化された。ダイアン・パウラスは、 作品『ヘアー』『ピピン』『ポギー&ベス』を手がけ、 世界的に有名な演出家だ。

作曲はイギリスの人気ポップ・グループ、 テイク・ザットのゲイリー・バーロウが担当。ゲイリー・バーロウは2012年エリザベス2世の生誕85周年と即位60周年を祝うセレモニーにて、 BBCとコンサートを共同企画するなど活躍を続けている。

本作はブロードウェイ大手演劇サイトBroadway.comの観客が選ぶベストミュージカル賞受賞。 「子供心を魅了する」息を飲むほどのヒット作(タイムマガジン)、「何年も心に残るであろう必見の舞台」(ヴォーグ)と絶賛された。

<あらすじ>
19世紀後半、ロンドン。 創作に行き詰まりを感じていた劇作家J.M バリーは、ある日、公園で未亡人シルビアとその4人の子供達(ジャック、ジョージ、マイケル、ピーター)と出会った。この子供達は、 魅惑的な魔法により劇作家バリーの意識を「不可能な事は何もない」と変貌させ、ロンドンの演劇通をうならせる大ヒット作『ピーターパン』の舞台化に成功する。

馴染みやすく美しい曲のオンパレード、想像力をかき立てるハイレベルな演出効果は、大人だけでなく、子供が観ても楽しめる、愛と感動の作品として、ブロードウェイで期間限定ながら、70万人が賞賛し、全米ツアーを敢行することとなった。そして、早くも来日公演が決定し、この度、公演詳細が発表された。

日本公演は東京のみで、 すでに海外ミュージカルの上演劇場として確固たる地位を確立した東急シアターオーブ(渋谷駅すぐ・渋谷ヒカリエ内 11階)で2017年9月に上演する。

公演情報
ブロードウェイミュージカル『ファインディング・ネバーランド』
■日程:2017年 9月8日(金)~24日(日)[全24回]
■会場:東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ 11階)
※生演奏、 英語上演、 日本語字幕あり
■チケット一般発売:2017年4月予定。 
■チケット問い合わせ:キョードー東京 0570-550-799
■日本公演公式ホームページ:http://findingneverland.jp
■主催:フジテレビジョン/キョードー東京/ホリプロ
シェア / 保存先を選択