flumpool、カウントダウンライブでシングルのリリースを発表 日本武道館ライブ2daysも決定

レポート
音楽
2017.1.1
flumpool

flumpool

画像を全て表示(4件)

flumpool COUNTDOWN LIVE 2016→ 2017「FOR ROOTS」~シロテン・フィールズ・フォーエバー~
2016.12.31 大阪城ホール

2016年12月31日、flumpoolが故郷大阪・大阪城ホールにて初の単独カウントダウンライブ『flumpool COUNTDOWN LIVE 2016→ 2017「FOR ROOTS」~シロテン・フィールズ・フォーエバー~』を開催した。

今回のツアータイトルは、2015年夏に地元大阪にある大泉緑地にて初の単独野外ライブを行った時に名づけられた『FOR ROOTS』を引き継ぎ、さらにストリートミュージシャンの聖地、大阪城ホール前(通称「シロテン」)デビュー前の大阪時代に連日ストリートライブを重ねていたことからこのサブタイトルが加えられたという。

会場外でも、年末にふさわしい盛り上げが行われ、開演前より観客もボルテージがあがり開場時間を迎える。開演間近になる頃には、会場は今年の締めくくりとなるライブを見ようと超満員。およそ1万人のファンが詰めかけた。

flumpool

flumpool

昨年シングルとしてリリースされた「FREE YOUR MIND」でライブがスタートし、デジタルサウンドとエッジーなギターサウンドが融合した、flumpoolの新たな音楽性を前面に押し出した楽曲に、ファンも拳を突き上げ答える。2ブロック目では今年、およそ3年半ぶりにリリースされたオリジナルフルアルバム「EGG」より数曲披露された。

MCでは、山村隆太が「大阪帰ってきたよ!」と叫ぶと、観客からは「おかえり!」と温かい声援が飛ぶ。ストイックな演奏と対比するようなホームタウンでの温かいMCはいずれも熱に満ち溢れたものであった。

途中、メンバーがステージを移動し、デビュー前に行っていたストリートライブを想起させるストリートステージと名付けられたステージでこれまでの楽曲をアレンジして披露。デビューを夢見てストリートライブを重ねていたflumpoolが、こうして大阪城ホールでライブを行えることの喜びと感謝を音に乗せて演奏するメンバーの顔には昔と変わらない笑顔と共に、多彩なアレンジのサウンドからは音楽に対して至極真摯に向き合ってきたことを感じさせるものがあった。

flumpool

flumpool

大型ビジョンと会場の天井の至るところに圧巻の星空が映し出され、そこに惹き込まれるように再びメインステージへ移動すると、今回のライブのテーマソングでもある、「ムーンライト・トリップ」をライブ初披露。優しくも力強いバラードに、辛い時でも背中を押してくれる歌が会場を暖かく包み込むと同時に、flumpoolの過去現在未来をその詞では表現。映像演出も相まって、感動のシーンとなった。

その後、今年3月に公開される映画『サクラダリセット』の主題歌である「ラストコール」もついにライブ初披露。壮大なサウンドに、2016年のオリジナルアルバムをリリースした後の全国ツアーを経て格段にパワーアップを遂げた、メンバーの演奏。山村(Vo)の力強い歌声が楽曲を初めて聞いたファンの胸にも強く響いただろう。

勢いそのままにライブは進み、代表曲である「星に願いを」で観客の熱気で大阪城ホールが揺れるほどの盛り上がりを見せ、いよいよ年越しの瞬間へ。メンバーのカウントダウンと共に背景のビジョンでもド派手な映像煽りがあり、年越しを迎えた瞬間には、初披露となった新春ビジュアルが映し出された。歓喜に満たされた中で、「君に届け」を披露。

flumpool

flumpool

インディーズ時代からの代表曲「labo」で本編を終えステージを去るメンバーへ鳴り止まないアンコールの声。それに応えるようにメンバーがなんと客席に登場! 「大切なものは君以外に見当たらなくて」をそのまま客席で演奏を行うというサプライズが。

実は前日に“シロテン”でストリートライブを行っていたというその映像を流しつつ、地元大阪でカウントダウンライブを行う喜びを「MY HOME TOWN」に込めてflumpoolのカウントダウンライブは感動と歓喜に包まれながらフィナーレを迎えた。

最後は、ステージ上でボーカル山村隆太の口から2017年春に「ラストコール」を表題曲としたシングルのリリース、5月に武道館ライブ2daysの開催、秋からの全国ツアー開催と盛り沢山の2017年の活動が発表された。


撮影=古渓一道

セットリスト
flumpool COUNTDOWN LIVE 2016→2017 「FOR ROOTS」~シロテン・フィールズ・フォーエバー~
2016.12.31 大阪城ホール
1.FREE YOUR MIND
2.君をつれて
3.Touch
4.解放区
5.産声
6.DILEMMA
7.輪廻
8.花になれ
9.MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~
10.Hydrangea
11.未来
12.ムーンライト・トリップ
13.ラストコール(新曲)
14.夜は眠れるかい?
15.Blue Apple & Red Banana
16.reboot ~あきらめない詩~
17.World beats
18.星に願いを
19.君に届け
20.labo
[ENCORE]
21.大切なものは君以外に見当たらなくて
22.MY HOME TOWN

 

リリース情報
シングル「ラストコール」
2017年春リリース予定
※映画『サクラダリセット』主題歌
※詳細は後日発表予定
■「ラストコール」特設サイト
http://www.flumpool.jp/sp/lastcall/
■タイアップ情報
映画『サクラダリセット』公式サイト
http://sagrada-movie.jp/

 

ライブ情報
flumpool 8th tour 2017 Beginning Special「Re:image」at NIPPON BUDOKAN
会場:
日本武道館
日程:
2017年5月20日(土) ~ラストコール~
2017年5月21日(日)  ~ナミダリセット~
時間:
5月20日(土)17:00開場 / 18:00開演 
5月21日(日)16:00開場 / 17:00開演
料金:
6,500円(税込・全席指定)

チケット情報:
official fan club INTERROBANG 年会費会員抽選先行
【受付期間】1月13日(金)13:00 ~ 1月23日(月)18:00
official fan club INTERROBANG 月額会員抽選先行
【受付期間】1月27日(金)13:00 ~ 2月2日(木)18:00
一般発売
4月22日(土)AM10:00 〜 
・4歳以上 チケット必要 ・3歳以下 入場不可 ・お一人様4枚まで

『flumpool 8th tour 2017 「Re:image」』
※詳細は後日発表予定
シェア / 保存先を選択