『スクールガールストライカーズ』 新宿駅構内に登場メンバー36人の女の子が集合した全長約20mの壁面ポスターが登場 持ち帰り可能な“特製シール”も設置

SPICER
 (C) 2014-2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

(C) 2014-2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

画像を全て表示(5件)

株式会社スクウェア・エニックスは、スマートフォン向けゲーム『スクールガールストライカーズ(以下、スクスト)』にて、2017年1月9日(月・祝)~1月15日(日)の期間、東京メトロ 丸ノ内線 新宿駅構内メトロプロムナードにて、全長約20mのスクスト壁面ポスターを掲示することを発表した。

新宿駅構内メトロプロムナードへの地図

新宿駅構内メトロプロムナードへの地図

ポスターには、スクストに登場する36人の女の子が全員登場。さらに、ポスターには取り外しが可能な特製シールが設置されており、自由に持ち帰ることが可能となっている。

『スクスト』は2014年春より配信開始されている、スマートフォン向け新感覚ラノベスタイルRPG。戦う女の子とともに世界を侵食しつつある「妖魔(オブリ)」と戦い、彼女たちと謎に挑む。既に400万ダウンロードを超えており、2017年1月6日からはTVアニメ『スクールガールストライカーズ Animation Channel』も放送される。

今回の特製シールはゲーム内に登場するメモカをデザインした特製シールとなっており、シールの絵柄は全107種(Rメモカデザイン:36種、SRメモカデザイン:36種、URメモカデザイン:35種)となっている。シールは袋入りになっており、中身は分からない仕様で、Rデザイン、SRデザイン、URデザインの設置比率はそれぞれ異なるとの事。

シェア / 保存先を選択