Kがビクターへ移籍、第1弾は寺岡呼人プロデュースの「科捜研の女」主題歌

ニュース
2017.1.10
K

K

Kが所属レーベルをビクターエンタテインメントに移籍。2月22日に移籍第1弾シングル「シャイン」をリリースすることを発表した。

寺岡呼人プロデュースのこの曲は、1月12日(木)よりテレビ朝日系ドラマ「科捜研の女」の主題歌として放送される。Kは今回の新曲と移籍について「『目の前の小さな幸せを大切にすることで、いつかきっと、より大きな幸せへと花開き、周りの人達を幸せにする』そんな思いを込めました。この曲がドラマと寄り添い、皆さんの心に少しでも輝きをもたらしてくれたら嬉しいです」「デビューから在籍していたレコード会社を離れ、新天地で活動することは、大きなターニングポイント。目の前の事を大切にし、頑張っていきたい」とコメントしている。

なおシングルの発売を記念し、全国各地でのインストアイベント開催も決定した。詳細は1月15日12:00にオフィシャルサイトにて発表される。

K「シャイン」収録内容

CD

01. シャイン
02. 7 days
03. 春の雪

初回限定盤DVD

・「シャイン」Music Video
・レコーディングドキュメンタリー映像

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択