正邦改め茂山千五郎らのユニット、親しみやすさ目指す「花形狂言」10会場で

ニュース
2017.1.19
「狸山伏」より。

「狸山伏」より。


「花形狂言2017 冬の大ツアー」が、1・2月に全国10会場を巡る。

正邦改め茂山千五郎、茂山宗彦、茂山茂、茂山逸平、茂山童司のユニット・HANAGATAが、話し言葉による現代的な笑いのセンスと古典的手法をミックスさせ、親しみやすい狂言を目指す「花形狂言」シリーズ。今回は、各会場共通演目の「狸山伏」「寄せ笑い」「かけとり」「my sweet home」と、古典「柿山伏」もしくは「附子」が上演される。上演会場によって異なる古典演目の詳細は、下記を確認しよう。

HANAGATA「花形狂言2017 冬の大ツアー」

2017年1月21日(土)
兵庫県 洲本市文化体育館 文化ホール ※古典は「柿山伏」

2017年1月22日(日)
高知県 高知県立県民文化ホール グリーンホール ※古典は「附子」

2017年1月28日(土)
愛知県 春日井市民会館 ※古典は「柿山伏」

2017年1月29日(日)
長野県 まつもと市民芸術館 主ホール ※古典は「附子」

2017年2月4日(土)
兵庫県 小野市うるおい交流館エクラホール ※古典は「附子」

2017年2月5日(日)
岡山県 倉敷市芸文館 ホール ※古典は「附子」

2017年2月9日(木)
富山県 富山県教育文化会館 ※古典は「附子」

2017年2月12日(日)
広島県 みわ文化センター サンホール ※古典は「附子」

2017年2月18日(土)
福岡県 宗像ユリックス ハーモニーホール ※古典は「柿山伏」

2017年2月19日(日)
熊本県 熊本県立劇場 演劇ホール ※古典は「柿山伏」

出演:正邦改め茂山千五郎、茂山宗彦、茂山茂、茂山逸平、茂山童司 ほか

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択