中山優馬主演の『The Silver Tassie 銀杯』のメインビジュアルが公開

ニュース
舞台
2018.9.6

中山優馬出演、森新太郎演出、2018年11月9日(金)~11月25日(日)に世田谷パブリックシアターにて上演される舞台『The Silver Tassie 銀杯』のメインビジュアルが公開された。

本公演は1928年にアイルランドの劇作家ショーン・オケイシーが書いた歌あり、笑いあり、涙ありの賑やかな“反戦悲喜劇”。第一次世界大戦から第二次世界大戦へと変遷する激動の時代の中で、オケイシーが鳴らした警鐘は、この混迷の現代にどんな音色で響くのだろうか。

メインビジュアルのモチーフとして大きいものは、上部の当時の戦争を彷彿とさせる写真、中央の主人公・ハリー(中山優馬)の横顔、下部のフットボール場と思われる芝生だ。人生を大きく一変させていく過酷な戦地と、平和で希望に満ちていた頃に駆け抜けた芝生との間に挟まれた、青年ハリーが見つめる視線の先にあるものとは? を表現している。また、絵の具を飛ばしたように散らばる模様は、過去、現在、未来に及ぶ様々なハリーの思いや、不安定な時代の中に生きる人々の無数の思いを表し、そんな数多の感情が交差していく中に深く静かに侵食されていくハリーの横顔をとらえている。だが、この横顔の青年はハリーに限定されない、当時の市井に生きる人々の象徴的な横顔、つまり登場人物全員の横顔としてもとらえられる。これらは制作時のイメージになるが、あくまで解釈の一例に過ぎない。見たお客様が自由に発想し、ハリーの視線の先にあるものを無限に想像してもらいたい。

公演情報

『The Silver Tassie 銀杯』
 
【作】ショーン・オケイシー
【翻訳・訳詞】フジノサツコ
【演出】森新太郎
【出演】中山優馬 矢田悠祐 横田栄司 浦浜アリサ 安田聖愛 土屋佑壱
 麻田キョウヤ 岩渕敏司 今村洋一 チョウ ヨンホ 駒井健介 天野勝仁
 鈴木崇乃 吉田久美 野田久美子 石毛美帆 永石千尋 秋山みり
 山本亨 青山勝 長野里美 三田和代
 
【日程】2018 年 11 月 9 日(金)~11 月 25 日(日)
【会場】世田谷パブリックシアター
【チケット一般発売開始】 2018 年 9 月 9 日(日)
【チケット料金】
一般 S 席(1・2 階)7,800 円 A 席(3 階)4,800 円
高校生以下・U24 S 席(1・2 階)3,900 円 A 席(3 階)2,400 円(一般料金の半額)
ほか劇場友の会、せたがやアーツカード会員など各種割引あり

【チケット取扱い】
世田谷パブリックシアターチケットセンター 03-5432-1515 (10~19 時)
世田谷パブリックシアターオンラインチケット
(PC・スマホ)https://setagaya-pt.jp/
(携帯)https://setagaya-pt.jp/m/
ほか各種プレイガイドにて取扱いあり

【お問合せ】世田谷パブリックシアターチケットセンター 03-5432-1515(10:00-19:00)
https://setagaya-pt.jp/
【主催】 公益財団法人せたがや文化財団 【企画制作】 世田谷パブリックシアター
【後援】 世田谷区
【協賛】 トヨタ自動車株式会社/東邦ホールディングス株式会社/Bloomberg
【協力】 東京急行電鉄株式会社
 
シェア / 保存先を選択