⽉刊「根本宗⼦」第16号公演、『愛⽝ポリーの死、そして家族の話』の出演者が変更

ニュース
舞台
2018.12.14
藤松祥子

藤松祥子

画像を全て表示(2件)

12月20日(木)~31日(月)に下北沢・本多劇場にて、根本宗子が主宰する、月刊「根本宗子」第16号公演『愛犬ポリーの死、そして家族の話』が上演される。本公演に出演を予定していた青山美郷が体調を崩し、各所協議の結果、年内いっぱいの休養が必要との判断に至り、本公演の出演を見送ることになった。

本公演は、青山美郷に代わり、藤松祥子を迎えて予定通り上演される。なお、キャスト変更に伴うチケット代の払い戻しに関しては実施を予定。詳細が決まり次第、改めて劇団ホームページ等(http://www.village-inc.jp/nemoto16/)にて案内される。

<根本宗⼦からのメッセージ>

大変私も悔しいのですが、体調不良は不可抗力なので悔しがってもこればっかりは仕方がないです。青山さんの体調と相談した結果であることどうかご理解いただけたら幸いです。発表が本日になってしまいましたが、数日前より稽古場に藤松さんをお迎えしてお稽古の方は順調に進んでおります。すごく協力的な座組であることに大変感謝しながら全員で初日の開幕に向けていつも通り稽古をしている現状です。
もちろん青山さんの出演を楽しみにしていた方、たくさんいらっしゃると思います。今回主演の交代ということで払い戻しがありますが、もしもよかったら全員で作った作品ですので、ご覧いただけたら一同大変嬉しいです。とにかく今は初日に向けて精一杯頑張ります。どうか、引き続き公演お楽しみにしていてください!村杉さんの犬は、大変に順調でございます!

2018 年 12月14日 月刊「根本宗子」主宰 根本宗子

公演情報

月刊「根本宗子」第16号『愛犬ポリーの死、そして家族の話』
 
■作・演出:根本宗子
■劇中楽曲:チャラン・ポ・ランタン 小春
■出演:藤松祥子 村杉蝉之介 瑛蓮 小野川晶 根本宗子 田村健太郎 岩瀬亮 用松亮
 
■会場:本多劇場
■日程:2018年12月20日(木)~31日(月)
※千秋楽は終演後にカウントダウンイベント付き
■料金:全席指定:(前売)5,800 円/(当日)6,300 円
千秋楽チケット(12/31・21:30 開演の回/カウントダウンイベント付き):6,500円
 
■製作:月刊「根本宗子」・ヴィレッヂ
■問い合わせ:ヴィレッヂ(平日 11:00~19:00) TEL:03-5361-3027

■特設サイト:http://www.village-inc.jp/nemoto16/
■月刊「根本宗子」公式サイト
http://gekkannemoto.wixsite.com/home/index
■月刊「根本宗子」公式 Twitter
https://twitter.com/GekkanNemoto
シェア / 保存先を選択