『ART in PARK HOTEL TOKYO 2019』を盛り上げる、特別展示や関連トークイベントが多数開催

ニュース
アート
2019.1.31
A. FINCH ARTS, ART in PARK HOTEL TOKYO 2018 展示の様子 photo by Yusuke Tsuchida

A. FINCH ARTS, ART in PARK HOTEL TOKYO 2018 展示の様子 photo by Yusuke Tsuchida

画像を全て表示(4件)

現代美術のアートフェア『ART in PARK HOTEL TOKYO 2019』(略称:AiPHT / アイファット)が、パークホテル東京(汐留)にて、2019年3月9日(土)〜10日(日)まで開催される。

本フェアには、総勢42ギャラリー(東京:15軒、東京以外:21軒、台湾:3軒、韓国:3軒)が出展し、ホテル客室をギャラリーに仕立て、イチ押しの作品を展示・販売。作品は若手注目作家から、国際的に活躍する著名作家の絵画・彫刻・版画・写真に限らず、空間全体を使ったインスタレーションまで、幅広く鑑賞できる。 当フェアの特徴のひとつは、東京以外を拠点とするギャラリーが数多く出展する点だ。東京ではなかなか目にする機会の少ない作家・作品を、少数精鋭の質の高いプレゼンテーションで紹介する。

今回のAiPHT 2019では、「ギャラリストが見た日本のアートシーン 1980年代」をひとつの展示テーマに挙げている。近年、80年代のアートシーンを検証する展覧会が国内の主要な美術館で多く開催されているが、ギャラリストは、時代の最先端の美術表現を最初に目撃・発見し、現代美術の動向を最も早く察知して展覧会という形にしてきた。そうしたギャラリストたちの視点から見た1980年代をテーマに、当時の作品や、80年代に活動を開始し注目を浴びた作家たちの近作・新作も紹介する。

また、フェア最終日には美術ジャーナリストの村田真氏をゲストに80年代のアートシーンを検証・考察するトークイベントも開催する。

イベント1:特別展示「PREVIEW AiPHT(プレビュー・アイファット)」

加藤智大 Tomohiro Kato “anonymous -human#4” Iron / H1820 × W870 × D895 mm /  2017 Courtesy of TEZUKAYAMA GALLERY

加藤智大 Tomohiro Kato “anonymous -human#4” Iron / H1820 × W870 × D895 mm / 2017 Courtesy of TEZUKAYAMA GALLERY

AiPHT2019の開催に先立ち、フェア出展アーティストの作品をパークホテル25階ロビーフロア、31階アーティストフロアにて展示、紹介するプログラム。絵画や写真、立体など、様々なジャンルのアーティストによるバラエティに富んだ作品群により、フェアの雰囲気をいち早く体験できる。

出展作家:浅野綾花、阿波野由起夫、伊藤大朗、大洲大作、加藤智大、キム ドゥハ、小林孝亘、竹内義郎、谷本真理、時松としこ、八太栄里、服部知佳、藤崎了一、堀越千秋、安元亮祐、森村泰昌、柳田有希子

会期:2月18日(月) ―3月10日(日) 11:00-20:00(会期中無休)
会場:パークホテル東京 ロビー(25F)& アーティストフロア(31F)
入場料:無料
協力:橘画廊、studio J、GALLERY APA、SAI GALLERY、TEZUKAYAMA GALLERY、ギャラリー風、西村画廊、+Y Gallery、FINCH ARTS、CREATIVE SPACE HAYASHI、Sansiao Gallery、ギャラリー椿、MARUEIDO JAPAN、画廊香月、双ギャラリー、YUKI-SIS

イベント2:トーク 「バック・トゥー・ザ・80年代美術」

 美術ジャーナリスト 村田真

美術ジャーナリスト 村田真

美術ジャーナリストで画家、そしてBankARTスクール校長の村田真氏をゲストに、1980年代の日本のアートシーンを振り返る。この時代を最もつぶさに、日本の現代美術を見つめ、言葉に置き換え、社会に発信してきた村田真氏。その辛辣な視点とまなざしで、80年代アートを検証し、考察する。

日時:3月10日(日)13:30-
会場:パークホテル東京 26階ブルールーム
ゲスト:村田真(美術ジャーナリスト)
聞き手:加藤義夫(加藤義夫芸術計画室・一般社団法人 日本現代美術振興協会理事)
入場料:無料(但し、フェア入場料1500円が別途必要)
定員:30名

要事前申し込み(先着順)
・info@artosaka.jp まで、必要事項を明記の上、お申し込みください。
必要事項: ●お名前 ●人数(2名様まで) ●当日連絡可能なお電話番号
・Peatixでも予約受付中:https://aipht2019-80-talk.peatix.com/

イベント3:トーク「アート×ホテル」新たなブランドの創造

パークホテル東京25階 ロビー

パークホテル東京25階 ロビー

今までホテルにとって「装飾品」であったアートを新たな付加価値にし、今やアートホテルの認知度を獲得したパークホテル東京のリブランディングについて、アートをビジネスの柱に据えたコンセプトや様々な人々が関わった取組み内容を紹介する。

日時:3月9日(土)13:30-
会場:パークホテル東京 26階ブルールーム
登壇者:藤川欣智(パークホテル東京ブランディングマネージャー)
入場料:無料(但し、フェア入場料1500円が別途必要)
定員:30名

要事前申し込み制
・詳細はパークホテル東京HPにて
https://parkhoteltokyo.com/event/artinparkhoteltokyo/
・Peatixにて予約受付(2月1日から受付開始)
 

他にも、関連イベントが多数開催予定だ。詳細はイベントHPをチェックしてほしい。

イベント情報

ART in PARK HOTEL TOKYO 2019
プレビュー:2019年3月8日(金) *招待客、プレスのみ 
一般公開:2019年3月9日(土)〜10日(日)
フェア会場:パークホテル東京 26階、27階(2フロア貸切)
〒105-7227 東京都港区東新橋1丁目7番1号 汐留メディアタワー (フロント25階)
出展ギャラリー:41ギャラリー
入場料:¥1,500-. / 1day pass  *チケットはフェア受付にてお買い求め下さい
公式ウェブサイト:www.aipht.artosaka.jp
シェア / 保存先を選択