『鎌塚氏、舞い散る』のビジュアル写真が解禁 冬の装いに身を包んだ個性豊かなキャラクターたちが登場

ニュース
舞台
2019.7.25
(上段左から)片桐仁、ともさかりえ、三宅弘城、大空ゆうひ (下段左から)岡本あずさ、小柳友、広岡由里子、玉置孝匡

(上段左から)片桐仁、ともさかりえ、三宅弘城、大空ゆうひ (下段左から)岡本あずさ、小柳友、広岡由里子、玉置孝匡

2019年11月22日(金)~12月11日(水)東京・本多劇場のほか、大阪・島根・石川・宮城・愛知などで上演される、M&Oplaysプロデュース『鎌塚氏、舞い散る』のビジュアル写真が解禁された。

本作は2011年『鎌塚氏、放り投げる』で始まった「鎌塚氏シリーズ」の最新作で、いつもは夏に上演されることが多いが、今作は初めて冬に上演する。完璧な執事こと、鎌塚アカシを演じるのは三宅弘城。パートナーであるケシキにともさかりえ、そしてアカシが仕える女主人をシリーズ初参加の大空ゆうひが務める。また、片桐仁、広岡由里子、玉置孝匡ら第1弾から参加のオリジナルメンバーに加え、大空と同じく初参加となる小柳友、岡本あずさなどが出演する。

今回発表されたビジュアル写真は、個性豊かなキャラクター達が冬の装いに身を包んでおり、いつもとは違う雪が舞い散る山を舞台にした本公演の雰囲気が伝わるものになっている。

本作は、生真面目で融通の利かない鎌塚氏が、ご主人様に尽くすべく奮闘する姿や、個性豊かなキャストたちによるテンポよく展開される物語。シリーズものではあるが、前作を観ていない人でも楽しめることは間違いないだろう。

公演情報

M&Oplaysプロデュース
『鎌塚氏、舞い散る』
 
作・演出:倉持裕
出演:三宅弘城、ともさかりえ、片桐仁、小柳友、広岡由里子、玉置孝匡、岡本あずさ、大空ゆうひ

【主催・製作】株式会社M&Oplays
【M&Oplays 公式ホームページ】http://www.morisk.com/
 
<東京公演>
【日時】2019年11月22日(金)~12月11日(水)
【会場】本多劇場
【発売日】2019年9月21日(土)
【料金】
前売り・当日共に 7,000円(全席指定・税込み)
U-25チケット 4,500円

イープラス https://eplus.jp/kama5/ ファミリーマート店内Famiポート 

【お問い合わせ】株式会社M&Oplays 03-6427-9486(平日11:00~18:00)

■地方公演
<大阪公演>
【日時】2019年12月14日(土) 13:00開演/18:00開演 15日(日) 13:00開演
【会場】サンケイホールブリーゼ
【お問い合わせ】ブリーゼチケットセンター 06-6341-8888(11:00~18:00)

<島根公演>
【日時】2019年12月17日(火) 19:00開演
【会場】島根県民会館 大ホール
【お問い合わせ】島根県民会館チケットコーナー 0852-22-5556(10:00~18:00)

<石川公演>
【日時】2019年12月20日(金) 19:00開演
【会場】金沢市文化ホール
【お問い合わせ】イッセイプランニング076-444-6666(平日10:00~18:00)

<宮城公演>
【日時】2019年12月22日(日) 17:00開演
【会場】電力ホール
【お問い合わせ】仙台放送022-268-2174 (平日9:30~17:30)

<名古屋公演>
【日時】2019年12月25日(水)18:30開演
【会場】ウインクあいち 大ホール 
【お問い合わせ】メ~テレ事業 052-331-9966(祝日を除く月-金10:00~18:00)
シェア / 保存先を選択