サンプルがファシリテーターのミエ・ユース2017、模擬劇団の名はチャンプル

ミエ・ユース演劇ラボ2017×サンプル チャンプル「小さくても集まれば強い説」チラシ表

ミエ・ユース演劇ラボ2017×サンプル チャンプル「小さくても集まれば強い説」チラシ表

チャンプル「小さくても集まれば強い説」が3月19・20日に三重・三重県文化会館 小ホールにて上演される。

チャンプルは、三重県文化会館が主催する、高校生以上25歳以下を対象にした演劇ラボ「ミエ・ユース」から今年2017年に誕生した模擬劇団。オーディションを勝ち抜いたメンバーが、俳優、演出助手、舞台監督、美術、音響、照明、制作など舞台の現場を体験する。なお、今回はファシリテーターを松井周率いるサンプルが担当し、松井が作品の構成・演出も手がける。

ミエ・ユース演劇ラボ2017×サンプル チャンプル「小さくても集まれば強い説」

2017年3月19日(日)・20日(月・祝)
三重県 三重県文化会館 小ホール

構成・演出:松井周
出演:飯田美貴、石井佑佳、市坪美寿紀、梅垣俊斗、大木あゆみ、加藤美咲、釜口恵太、川瀬諒治、小関加奈、坂倉球水、佐藤優太郎、鈴木夢眠、須藤愛未、高木友葉(高ははしごだかが正式表記)、船橋竜太、山崎千里佳(崎はたつざきが正式表記)

ファシリテーター

構成・演出:松井周
俳優:古舘寛治
舞台美術:杉山至
舞台監督:熊谷祐子
演出助手:郷淳子
制作:冨永直子

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択