花澤香菜ニューアルバム『Opportunity』全曲試聴動画YouTubeチャンネルにて公開 収録曲&クレジット情報も全て解禁され バースデイイベント開催も決定

SPICER
花澤香菜

花澤香菜

画像を全て表示(3件)

2月22日(水)通算4作目となるニューアルバム『Opportunity』がリリースされる花澤香菜。今作の全曲試聴動画が≪花澤香菜公式YouTubeチャンネル≫にて公開された。

全曲試聴動画とともに、花澤香菜本人コメント入りのセルフレビュー動画もアップされた。動画では収録される全15曲のワンコーラスが試聴でき、CDリリースを前にひと足早く『Opportunity』の楽曲に触れることができる。シンプルにじっくり聴ける「全曲試聴」、花澤本人の歌に込めた想いが語られる「セルフレビュー」、それぞれの聴き方で楽しみたい。

更に『Opportunity』の全収録曲タイトル、楽曲提供アーティストやレコーディング参加ミュージシャンのクレジット情報も解禁。楽曲提供作家陣は、すでに発表されているシンプリー・レッドのミック・ハックネルをはじめ、片寄明人(GREAT3 etc)、kz(livetune)、 Spangle call Lilli lineらが初参加。今回もトータルサウンドプロデューサーには、花澤のアーティストデビュー以来“花澤サウンド”を創り出してきた北川勝利(ROUND TABLE)を迎え、花澤作品ではおなじみのミト(クラムボン)、沖井礼二(TWEEDEES)、宮川弾、矢野博康らが楽曲提供している。

また、作詞は岩里祐穂が6曲を提供、花澤本人も先行シングルを含めて3曲の作詞を担当している。先行シングルである「透明な女の子」(空気公団の山崎ゆかりプロデュース)「あたらしいうた」(花澤作詞楽曲)、新海誠監督作品『言の葉の庭』(2013年)で花澤がヒロインを演じ、秦 基博がテーマ曲を担当した縁で生まれた最新シングル「ざらざら」(作曲:秦 基博 作詞:花澤香菜)も収録されている。

そしてアルバムの発売を記念したリリースイベント情報も発表された。発売週末である2月25日(土)には、最新シングル「ざらざら」リリースイベントに続き東京・お台場ヴィーナスフォート教会広場にてトーク&ミニライヴを開催。
そして、この日2月25日は花澤香菜28歳の誕生日ということで、同日夜には自身初となるバースデイパーティーを開催する。さらにもう一回リリースイベントを6月に開催予定となっている。

■『トーク&ミニライヴ』※フリー観覧
・日時:2月25日(土) 14:00~
・場所:お台場ヴィーナスフォート 教会広場

イベント情報
花澤香菜『Opportunity』発売記念イベント

『トーク&ミニライヴ』※フリー観覧
・日時:2月25日(土) 14:00~
・場所:お台場ヴィーナスフォート 教会広場
 
■『KANA’s Birthday Party』
・日時:2月25日(土)  OPEN 17:30 / START 18:30
・場所:都内某所
※ANIPLEX+にて商品をご予約・ご購入頂いたお客様を対象に抽選でご招待。
(キャンペーン期間:2月13日(月) 23:59まで)

■『”Opportunity” リリース記念スペシャルイベント
・日時:6月17日(土) OPEN 16:00 / START 17:00
・場所:都内某所
※「Opportunity」初回生産限定盤、通常盤に応募券封入が封入されています。
(応募締切:3月5日(日) 23:59まで)

 

製品情報
花澤香菜4th ALBUM『Opportunity』


【初回生産限定盤】CD+Blu-ray 3,800円+税
<品番>SVWC-70251~70252
<商品仕様>・三方背スリーブケース ・ロンドン撮りおろし48P スペシャルフォトブック ・
ロンドンで撮影された特典映像Blu-ray付
 

【通常盤】CD 3,000円+税 <品番>SVWC-70253
 
シェア / 保存先を選択