花澤香菜の新作『Opportunity』に北川勝利、ミト、M・ハックネル、SCLLら

ニュース
音楽
アニメ/ゲーム
2017.2.21

花澤香菜のニューアルバム『Opportunity』が2月22日にリリースされる。

2004年に声優として活動を始め、2012年に個人名義で音楽活動を開始した花澤。これまでにアルバム3枚、シングル11枚をリリースしている。

花澤にとって4枚目のアルバムとなる同作。タイトル曲をはじめ、山崎ゆかり(空気公団)が作詞作曲を手掛けた“透明な女の子”、北川勝利(ROUND TABLE)作曲、花澤作詞による“あたらしいうた”、秦基博作曲による“ざらざら”を含む全15曲を収録する。「機会」を意味するタイトルは「自分で引き寄せた好機」という必然性のニュアンスを含んでいるという。初回生産限定盤には、イギリス・ロンドンで撮影されたフォトブックと特典映像を収めたBlu-rayが付属する。

サウンドプロデュースは北川が担当。参加ミュージシャンにはミック・ハックネル(Simply Red)、ミト(クラムボン)、沖井礼二(TWEEDEES)、宮川弾(ラヴ・タンバリンズ)、矢野博康、kz(livetune)、片寄明人(GREAT3)、Spangle call Lilli lineらが名を連ねる。

なお4月15日の東京・オリンパスホール八王子公演を皮切りに全国5か所を巡るツアー『花澤香菜 live 2017“Opportunity”』を開催。チケットの一般販売は2月25日から開始する。

花澤香菜『Opportunity』収録曲

[CD]
1. スウィンギング・ガール
2. あたらしいうた
3. FRIENDS FOREVER
4. 星結ぶとき
5. 滞空時間
6. カレイドスコープ
7. 透明な女の子
8. Marmalade Jam
9. Opportunity
10. ざらざら
11. 雲に歌えば
12. FLOWER MARKET
13. brilliant
14. Seasons always
15. Blue Water
[Blu-ray]
・特典映像

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択