『ミス・サイゴン:25周年記念公演 in ロンドン』、いよいよ3月10日(金)より公開、レア・サロンガよりコメント到着

SPICER


『ミス・サイゴン:25周年記念公演 in ロンドン』が、いよいよ2017年3月10日(金)より、TOHOシネマズ 日劇にて公開される。ミュージカル『ミス・サイゴン』の音楽、舞台装置や衣装、壮大なドラマを、見事な撮影技術を使って大画面に映し出すことで、観客にとって全く新しく、ユニークな「ミス・サイゴン」を映像で届ける。

注目は、今までに見たことのない臨場感あふれる映像。この映画のために再度キャストを集結させ、観客を入れずに追加撮影を実施。キャストの生き生きとした表情をとらえ、全く新しい「ミス・サイゴン」を誕生させた。また舞台上演後に行われた<25周年記念スペシャル・フィナーレ>には、特別ゲストとして、ジョナサン・プライス(エンジニア役)、レア・サロンガ(キム役)、サイモン・ボウマン(クリス役)をはじめ、初演時のオリジナル・キャストが総出演し、新旧キャストによる夢のハーモニーが実現した。

日本での公開記念企画として、日本公演における歴代キャストから、お祝いコメントがリレー式に紹介されてきた公式サイト http://miss-saigon-movie-25.jp/comment.html では、ラストを飾る3名に、新妻聖子(2004年,2008年,2012年 キム役)、山崎育三郎(2012年 クリス役)、知念里奈(2004年,2008年,2012年,2014年 キム役)からコメントが寄せられる。

さらに、「ミス・サイゴン」キム役オリジナル・キャストであり、ディズニー映画『アラジン』『ムーラン』のヒロインの歌唱を担当した経歴をもつレア・サロンガから、「ミス・サイゴン」映画化にあたってのコメントと日本の観客に向けたメッセージも到着したので、下記に紹介する。

レア・サロンガ

劇場にいなかった人たちとも共有できて、また、「ミス・サイゴン」を愛する観客が、数年後でも、あのガラ公演(25周年記念スペシャル・フィナーレ)を見て一緒に祝えるということは、とても幸せです。「ミス・サイゴン」は日本でも非常に人気があると聞いているので、映画館で見る人たちも楽しんでもらいたいし、きっとこのショーを大好きになるわ!

レア・サロンガ

レア・サロンガ

上映情報
『ミス・サイゴン:25周年記念公演 in ロンドン』
 
TOHOシネマズ日劇 050-6868-5000 3/10(金)~ 19:30~終22:45
TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ 050-6868-5005 3/10(金)~ 14:40~終17:55
TOHOシネマズ梅田 050-6868-5022 3/10(金)~ 19:45~終23:05
福岡中洲大洋 092-291-4058 3/11(土)~ 12:45/19:00~終22:07
札幌シネマフロンティア 011-209-5400 5/27(土)~上映予定

 
<出演 >
エンジニア:ジョン・ジョン・ブリオネス
キム:エバ・ノブルザダ
クリス:アリスター・ブラマー
エレン:タムシン・キャロル
ジョン:ヒュー・メイナード
トゥイ:ホン・グァンホ
ジジ:レイ
ェル・アン・ゴー
 
<25周年記念スペシャル・フィナーレ>
ゲスト出演:
ジョナサン・プライス
レア・サロンガ
サイモン・ボウマン

 
<CREATIVES>
製作:キャメロン・マッキントッシュ
脚本:アラン・ブーブリル/クロード=ミッシェル・シェーンベルク
歌詞:アラン・ブーブリル/リチャード・モルトビー・ジュニア
追加歌詞:マイケル・マーラー
音楽:クロード=ミッシェル・シェーンベルク
監督:ブレット・サリヴァン
© 2016 CML

 

 

シェア / 保存先を選択