記憶力No.1を決める巣鴨の“クジラ祭り”とは?


9月4日(金)の“くじらの日”にちなみ、9月3日(木)~6日(日)、記憶力イベントへの参加やクジラグルメを楽しめる「第3回くじら祭り2015」が巣鴨で開催。

■ 会場では500食の“ふるまいくじら”も

目玉は、9月3日(木)に60歳以上のシニア限定で行われる「記憶力選手権」(13:10~)。おじいちゃんおばあちゃんの街、巣鴨ならではのイベントで、記憶力選手権元日本チャンピオン青木健の監修のもと、一番記憶力のいいシニアを決定する。参加希望者は12:30までに会場へ。1位になると、物忘れ防止に効くと言われている「バレニン」配合サプリメント「バレニンダッシュ」1年分(12パック)がもらえる。

会場では、バレニンが含まれた「くじらの竜田揚げ」を500食配る“ふるまいくじら”も実施。なお、ここでクジラを食べ逃しても、期間中に「地蔵そば大橋屋」、「ときわ食堂」、「充味」、「焼き鳥稲毛屋」で食事をすると、1人1個「くじらの竜田揚げ」がもらえる「くじら一品キャンペーン」を行っているので、店に足を運んでみよう。

また3日(木)の13:02からと14:00からは、農水省任命の食のジュニアPR大使で、ピンク・レディー正規後継ユニットの“ピンク・ベイビーズ”が登場。ピンク・レディーのヒット曲をライブで披露する。

ユニーク&レトロな雰囲気のお祭りで、貴重なクジラを食べて記憶力アップにチャレンジしてみては?【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択