祝☆カルヴィン・ハリス&フィフス・ハーモニー! 子供たちが選ぶエンタメ大賞が発表に

ニュース
動画
2017.3.21

画像を全て表示(2件)

米国の子ども向けTVチャンネル“ニコロデオン”の主催による、毎年恒例の「キッズ・チョイス・アワード」。人気俳優や音楽スターが続々登場することでも話題のこの式典は、お子ちゃまたちの一大エンタメイベント。

今年も俳優のクリス・プラットやケヴィン・ハート、デミ・ロヴァート、グウェン・ステファニーをはじめ多数のセレブが登場。フィフス・ハーモニーを脱退したカミラ・カベロ&マシン・ガン・ケリーや、リトル・ミックスはパフォーマンスを披露。

さらに今年からEDM部門が新設されたとあって、編集部スタッフもがぜん大注目。

その結果が、ついに発表に!

“好きなDJ /EDMアーティスト”部門で候補に挙がっていたのは、以下の6組。

マーティン・ギャリックス
カルヴィン・ハリス
メジャー・レイザー
スクリレックス
DJスネイク
ゼッド

そして見事受賞したのは、カルヴィン・ハリス!! リアーナがボーカル参加した大ヒット曲「This Is What You Came For ft. Rihanna」のインパクトが強かったってことでしょうか。


その他“好きな女性シンガー”部門はセレーナ・ゴメス、“好きな男性シンガー”はショーン・メンデス、“好きなグループ”部門は、前年に続いてフィフス・ハーモニーが受賞。(チェインスモーカーズを破って!)

さらに“好きな曲”部門でも、フィフス・ハーモニーの「Work From Home ft. Ty Dolla $ign」がゲット。

肉食系のフィフス・ハーモニーは子どもたちにはちょっと刺激が強すぎるのでは?という気もするけれど、さすがアメリカってことで(笑)。


 
 
この記事に興味を持ったらEDMをライフスタイルとして提案する総合ポータルサイト「EDM MAXX」をチェックしてみよう! http://edmmaxx.com


Text by EDM MAXX編集部

シェア / 保存先を選択