冠徹弥が“メタル”の聖地でシャウト、佐渡の魅力をヘヴィメタルで伝えるPR動画「SADO METAL」公開

SPICER
SADO METAL

SADO METAL

画像を全て表示(5件)

ヘヴィメタル・サウンドに乗せて佐渡の魅力を紹介する観光PR動画「SADO METAL」が公開された。

佐渡といえば佐渡金山。この佐渡金山は日本最大の金銀山として金を産出した歴史から、“メタル”の聖地と解釈。そして佐渡の魅力を日本全国の皆さんに知ってもらいたい! もっと遊びに来てほしい! という想いから、ヘヴィメタルバンド・THE 冠の冠徹弥をボーカルに起用したオリジナルヘヴィメタル楽曲を制作、完成したのが「SADO METAL」というわけだ。

ボーカル“SADIST 冠” 率いるバンドメンバーたち、か細いBODYに狂気を秘めたハラワタ弱い系ベーシスト“いごねりの STAR”、甘いマスクと鍛え上げたボディで全人類を骨抜きにしたいイケメンギタリスト“おけさの JOE”、ブリカツ丼とトキをこよなく愛する心優しきドラマー“竜王洞の松”の4人は、極寒のなか佐渡の名所を巡り、3日間にわたる撮影に参加。ユネスコ世界遺産暫定リストにも記載されている「佐渡金山」や「北沢浮遊選鉱場跡」をはじめ、佐渡の伝統芸能「鬼太鼓(おんでこ)」、「トキの森公園」、早朝の魚市場、佐渡名物のたらい舟にも乗船し、佐渡の魅力を全力でPR。

ちなみに、SADIST 冠のシャウトともに耳を惹く華麗なギターソロは、ガールズメタルバンド・Mary's Blood(メアリーズ・ブラッド)のSAKIが担当している。

SADO METAL

SADO METAL

SADO METAL

SADO METAL

◆冠徹弥 撮影後コメント

Q.初めての佐渡の印象はいかがでしたか?

A.衣裳のせいもあるが、とにかく寒かった! 想像していたよりずっと大きかった! 見どころがいっぱいで、全部は堪能できなかった。また、プライベートでゆっくり回りたい。

Q.印象的だった場所と、PV の見どころは?

A.たらい舟も楽しかったし、北沢浮遊選鉱場跡もかっこよかった。悩むけど、いちばん印象に残ったのは、尖閣湾! 映画みたいな、波の迫力がとにかく凄い。見どころは、何といっても俺たちの本気の、アホみたいなパフォーマンス!

Q.この PVに出ると決めた理由は?

A. メタルを二十数年間背負ってきた自負があり、絶対にやりたい、他の人にはやらせたくない!と思った。この PV をきっかけに、佐渡島とメタルの面白さを、よりたくさんの人々に知ってもらえたら嬉しい!

 
シェア / 保存先を選択