つんく♂作曲の新世代子守唄と“イクボス”のコラボイベント開催決定

SPICER

パパも歌える子守唄

女性の社会進出や共働き夫婦の増加、少子化など、さまざまな社会的変化に伴い、父親も積極的に育児に参加することが求められ“イクメン”という言葉も定着してきている昨今。子育てをサポートする職場環境や社会環境の整備も必須となり、​昨年(2014年)​​​には厚生労働省が、​部下の仕事と育児の両立を支援する上司や経営者​“​イクボス​”​を表彰する「イクボスアワード2014」を開催​​。今年の​10​月には、第​2​回目となる「イクボスアワード2015」の​開催も決定している。

 

こうした世の中の変化を受け「NPO法人日本子守唄協会」は​​、創立​15​周年を記念して“パパも唄える次世代に唄い継ぐ子​​守唄”の制作を決定。同協会会長の湯川れい子は、子育て経験もあり仕事では第一線を走り続けている​つんく♂​に​​作曲とプロデュースを依頼し、クミコが​歌を吹き込んだ「​うまれてきてくれて ありがとう​」​が誕生し​た。

 

そしてこのほど、「​うまれてきてくれて ありがとう​」​とイクボスとのコラボイベントが9​月​18​日(金)にJ-SQUARE SHINAGAWAにて開催されることが決定した​。イベント当日は「イクボスアワード2014」グランプリ受賞者の金原高明や​湯川れい子によるトーク、クミコによる​「​うまれてきてくれて ありがとう​」「​イルカの子守唄​」​の歌唱などミニライブのほか、“​イクボス​”​発祥の地・群馬県よりコメントも寄せられる予定だという。

 

「​うまれてきてくれて ありがとう​」​は​9​月​2​日にリリースされ、ミュージックビデオも公開されているので、ぜひこちらもご覧いただきたい。

 
 
イベント情報
イクボスと育てる新世代子守唄「うまれてきてくれて ありがとう」コラボイベント

【日程】​9​月​18​日(金)

【時間】開場​ ​​12:30​ /​ ​開演​ 13:00​

【会場】J-SQUARE SHINAGAWA(港区港南2-5-12 JOYSOUND品川港南口店2F) 

【登壇者​​】音楽評論家・作詞家:湯川れい子、歌手:クミコ

イクボスアワード​2014​グランプリ:金原高明(株式会社セプテーニクリエイティブ部部長)他

【内容】「イクボス」推進者・該当者のトーク、子育てに関するトーク、クミコ子守唄ミニライブ

【主催】NPO法人日本子守唄協会

【後援】日本コロムビア

 
シェア / 保存先を選択