NHK-BS1でドキュメンタリー『ハミルトン 大ヒットミュージカルが問うアメリカ』を放送

SPICER
『ハミルトン』PHOTO=JOAN MARCUS

『ハミルトン』PHOTO=JOAN MARCUS


ミュージカル『Hamilton』を通して、移民問題によって分断が進むアメリカ社会の現状を描くドキュメンタリー番組『ハミルトン 大ヒットミュージカルが問うアメリカ』が、4月9日(日) 夜10時00分、NHK-BS1で放送される。

『Hamilton』は、リン=マヌエル・ミランダの脚本・音楽・主演により、アメリカ合衆国建国の父の一人であり、移民だったアレクサンダー・ハミルトンの人生を、ヒップホップ音楽に乗せて綴った斬新なミュージカル作品。2015年にブロードウェイ初演、翌2016年には第70回トニー賞13部門16ノミネートのうち、ミュージカル作品賞を含む11部門を制覇した。いまなおチケット入手が困難とされる大ヒットミュージカルだ。2017年1月からはUSツアーが開始され、11月にはキャメロン・マッキントッシュの製作でイギリスでも上演を開始する。また、リン=マヌエル・ミランダは現在公開中のディズニーアニメ映画『モアナと伝説の海』の音楽を手掛けている。

オバマ元大統領などが絶賛したミュージカル『Hamilton』に対して、トランプ支持者たちはボイコット運動を繰り広げてきた。去年(2016年)11月に、副大統領となることが決まったマイク・ペンスが観劇した際には客席からブーイングで起きるなど騒動となり、トランプも『Hamilton』側への謝罪をTwitterで要求した。トランプ新政権下で『Hamilton』の投げかける問いがますます注目される現在、是非とも見ておきたい一本。

放送情報
BS1スペシャル「ハミルトン 大ヒットミュージカルが問うアメリカ」
2017年4月9日(日) 午後10時00分(50分)
公式サイト:https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/2443/2899050/
シェア / 保存先を選択