ノルシュテインの密着番組、36年間作り続ける未完作を語る 高畑勲も登場

ニュース
2017.4.24

『ノンフィクションW ユーリー・ノルシュテインの、話の話。~アニメーションの神様 終わらない挑戦~』が4月30日にWOWOWで放送される。

ロシアのアニーメーション監督ユーリー・ノルシュテイン。宮崎駿、高畑勲をはじめとする多くのアニメーターから敬愛されており、切り絵を用いた作風で知られる。1981年からニコライ・ゴーゴリ原作の『外套』の制作を始め、現在も完成に至っていない。

番組では、高畑勲のコメントや36年間にわたって取り組んでいる『外套』に込められた想いを通して、ノルシュテインの思想と創作の源泉に迫る。番組のオフィシャルサイトでは昨年にノルシュテインが来日した際に、高畑とノルシュテインの交流を映した映像が先行配信中。高畑の誕生日であることを知り、その場で絵を描いてプレゼントするノルシュテインの姿や、2人が京都の寺院を訪れる様子などが公開されている。

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択