高木万平&心平が俳優業引退、ファンへの感謝を直筆メッセージで

高木万平高木心平が、俳優業から引退することをそれぞれのブログで発表した。

高木兄弟は各々のブログにて、「昨年から二人で考えていたことですが、30歳を迎えた事を区切りとして俳優業から身を引き新たな出発をする運びとなりました。思い出深い芸能の仕事でしたが、これからは新天地にて邁進していく所存でございます」と報告。またファンへの感謝の気持ちを伝えるために、応募者へ直筆で手紙を書くことを明らかにした。応募締切は5月6日12:00。詳細は2人のブログで確認を。

高木兄弟は、1985年愛知県生まれ。兄・万平はスーパー戦隊シリーズ「獣拳戦隊ゲキレンジャー」で深見レツ/ゲキブルー役を演じ、弟・心平はミュージカル「テニスの王子様」で桃城武役を担当するなど、舞台、映像作品で活躍。また「マグダラなマリア」「虹のバッキャロー」「空のバッキャロー」や、テレビドラマ「メイちゃんの執事」には兄弟揃って出演している。

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択