「マーカライト・ブルーDeeper」開幕、会場限定のドラマCDも販売

ニュース
2017.5.5
「MARKER LIGHT-BLUE Deeper」公開ゲネプロより。

「MARKER LIGHT-BLUE Deeper」公開ゲネプロより。

「MARKER LIGHT-BLUE Deeper」が、昨日5月3日に東京・シアターサンモールで開幕。これに先がけ、公開ゲネプロが行われた。

昨年2016年10月に初演された「MARKER LIGHT-BLUE」は、特殊能力“PSY”を持つ少年たち、CLOUD-BLUEを集めた学園が舞台の物語。耽美な世界観とアクションが融合し、初演時に好評を博した。今回の「Deeper」では、「再演ではなく、新たな『起源(オリジン)』を生み出すプロジェクト」と銘打ち、さらにパワーアップした内容となっている。なおアフターイベントでは舞台挨拶をはじめ、各日異なるメンバーを迎えてのトークショー、握手会も実施される。公演は5月7日まで。

また「MARKER LIGHT-BLUE」のドラマCDが、本作の会場で先行販売。第1弾は「the Water flows into the Frame ~ヴェリテとオネット出会い編~」と題され、舞台で描かれた時代より少し前、学園で出会ったヴェリテとオネットの物語を収録している。ヴェリテ役は置鮎龍太郎、オネット役は佐藤拓也。劇場限定でクリアファイルが特典として付属する。

「MARKER LIGHT-BLUE Deeper」

2017年5月3日(水・祝)~7日(日)
東京都 シアターサンモール

企画原案:畑澤和也
原作:藤川道子
キャラクターデザイン:双葉はづき
脚本・総合演出:松多壱岱
演出:萩原成哉
出演:上仁樹、杉江優篤、小栗諒、古畑恵介、岩義人、田中宏輝、瀬戸啓太、服部武雄、塩川渉、桝井賢斗、堂本翔平、末野卓磨、萩原成哉、加藤真央、紅葉美緒、菅本いくみ、吉澤翼、沖田幸平、渡部大稀、薗一輝、内野楓斗 ほか

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択