私立恵比寿中学、今年のファミえんはモリコロパークで

私立恵比寿中学

私立恵比寿中学

本日5月5日にメジャーデビュー5周年を迎えた私立恵比寿中学が、8月26日に愛知県の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)にて毎夏恒例の野外コンサート「エビ中夏のファミリー遠足略してファミえん」を開催することを発表した。

これは、本日愛知・名古屋国際会議場センチュリーホールにて行われた彼女たちの全国ツアー「私立恵比寿中学 IDOL march HALLTOUR 2017~今、君とここにいる~」の公演の中で発表されたもの。ライブ本編が終了しメンバーがステージを去ろうとすると、突如「伊佐次」と名乗る男性が登場。彼は「愛知県民の愛知県民のよる愛知県民の為のエビ中ウルトラクイズ」をメンバーに出題し、「2005年に愛知県で開催された21世紀初の国際博覧会の愛称とは?」「その万博記念公園は音楽フェスがたびたび開催されることで有名ですが、2013年からスタートしたエビ中の夏の恒例行事といえば?」「今年の『ファミえん』の開催場所は?」と、モリコロパークでのファミえん開催を導き出すための問題で会場を盛り上げた。なお、モリコロパークで女性アーティストが単独公演を行うのはエビ中が初となる。

私立恵比寿中学「エビ中夏のファミリー遠足略してファミえん」

2017年8月26日(土)愛知県 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択