「夢中ニナッテタ」MWAM・Jean-Ken Johnnyが音楽に目覚めたきっかけやフェンダーギターとの出会いを語る動画公開

SPICER
Jean-Ken Johnny(MWAM)

Jean-Ken Johnny(MWAM)

唯一の人間以外の代表アーティストとしてMAN WITH A MISSIONのJean-Ken Johnnyが出演している、フェンダーのAMERICAN PROFESSIONAL動画シリーズが公開された。

“FENDER FEEDBACK”はフェンダーの2017年ブランドアイコンモデルであるAMERICAN PROFESSIONALシリーズのプロモーション動画としてエピソード#1~#5 がすでに公開されている。全6エピソードで、Dinosaur Jr.のJ.Mascisなど世界のアーティストも登場。Jean-Ken Johnnyは、動画シリーズのラストを飾るエピソード#6にへの出演となる。

「気付イテタラ夢中ニナッテタ」と語るJean-Ken Johnny が音楽に目覚めたきっかけ、 彼が憧れたギターヒーローたちが共通して使用していたJAGUAR やJAZZMASTER といったフェンダーギターとの出会い、そして楽器への思いなどを赤裸々に語ってる。 


 
シェア / 保存先を選択