吉澤嘉代子のお菓子バズーカ炸裂、300人のファンが沸く

吉澤嘉代子(撮影:田中一人)

吉澤嘉代子(撮影:田中一人)

1stシングル「月曜日戦争」の発売を記念し、吉澤嘉代子が昨日5月28日に東京・タワーレコード渋谷店B1F CUTUP STUDIOにてミニライブ&サイン会を行った。

この日のライブは、「獣ツアー 2017」でもサポートメンバーを務めたKASHIFがギターで参加。ドラマ「架空OL日記」の主題歌として話題の「月曜日戦争」でライブをスタートさせた。途中、同曲のミュージックビデオにもイラストが登場する、お菓子をモチーフにしたバズーカが実際に放たれ会場が沸いた。さらに彼女は「地獄タクシー」「えらばれし子供たちの密話」「一角獣」、そしてシングルのカップリング曲「フレフレフラレ」を披露し、全5曲のパフォーマンスで集まったファン300人を楽しませた。

吉澤は「明日は月曜日で、また戦が始まる人もいると思いますが、私はいつでも歌を通してそばにいます。寂しくなったり、落ち込んだりしたらCDを再生してください。これからもよろしくお願いします」とコメントした。

なお吉澤は、6月8日(木)に読売テレビ、6月10日(土)に日本テレビで放送されるドラマ「架空OL日記」第9話に出演することが発表されている。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択