山中さわおの「Theピーズ ファンクラブ」特別編でご本人登場

ニュース
動画
音楽
2017.6.1
「Theピーズ ファンクラブ」より

「Theピーズ ファンクラブ」より

画像を全て表示(3件)

6月9日(金)に開催が迫ったTheピーズ30周年記念 日本武道館公演に向けて、山中さわおがYouTube上に立ち上げた「Theピーズ ファンクラブ」企画。先月最終回を迎えたのだが、“特別編”が今回新たに公開された。

特別編では、Theピーズ本人達が登場。大木温之(Vo&Ba)、安孫子義一(Gt)、佐藤シンイチロウ (Dr)が、山中と語り演奏する約37分にも及ぶ映像が展開されている。

トークパートでは、本企画最長となる31分となり、それぞれが音楽を始めた背景やメンバー同士の出会い、武道館公演に向けての思いなど、Theピーズのことをメンバー自身が存分に語り尽くす、ユーモアに溢れる笑いの絶えない貴重な内容となっている。演奏パートでは、アルバム『とどめをハデにくれ』の1曲目に収録されている「映画(ゴム焼き)」をスタジオで披露している。

山中さわおが仲間とTheピーズの楽曲をカバーしてきたこの企画。今年1月に公開された第1弾ではthe pillowsメンバーである真鍋吉明と、第2弾は昨年始動したCasablancaのメンバーであるyoko(noodles)&楠部真也(Radio Caroline)と、第3弾はTHE PREDATORSのメンバーJIRO(GLAY)&高橋宏貴(Scars Borough / ELLEGARDEN)と、第4弾は日頃から交流のあるa flood of circleの佐々木亮介と、第5弾ではthe pillowsと同じくDELICIOUS LABEL所属のTHE BOHEMIANSと、第6弾では学生時代からTheピーズを聴いていたという小沢一敬(スピードワゴン)、以前より山中と親交のあった小堀裕之(2丁拳銃)、上原子友康(怒髪天)、RONZI(BRAHMAN)とミュージシャンの枠を越えた異色の5人で、第7弾ではTheピーズをきっかけに知り合い親交を深めたという髭の須藤寿、斉藤祐樹と、最終回となった第8弾では芸能界で1番のTheピーズファンと名高い千秋、TOMOVSKY、上田健司、NAOKI(SA)との豪華セッションで、それぞれTheピーズのカバーが披露された。

Theピーズの『30周年日本武道館』は現在チケット発売中。武道館公演直前の6月7日(水)にはベストアルバム『ブッチーメリー SIDE C(2003-2005 selection)』と、ニューシングル「異国のブラボー」をリリースする。

 
ライブ情報
Theピーズ「30周年日本武道館」
会場:日本武道館
日時:2017年6月9日(金) 開場17:30/開演18:30
全席指定 前売り6,900円
チケット一般発売中
お問い合わせ:VINTAGE ROCK 03-3770-6900

 

 

リリース情報
シングル「異国のブラボー」  
「異国のブラボー」

「異国のブラボー」

2017年6月7日全国発売
TRC-0031 ¥1,000(税込)
1. 異国の扉  
2. ブラボー  
3. キャロC
※たまロカ通販受付開始/ライブ会場(一人ピーズ)では先行販売中
http://thepees.shop-pro.jp/
※5/3(水)〜先行配信中

ベストアルバム『ブッチーメリー SIDE C(2003-2005 selection)
『ブッチーメリー SIDE C(2003-2005 selection)』

『ブッチーメリー SIDE C(2003-2005 selection)』

2017年6月7日発売
KICS-3500  ¥2,300+税
1. ゴーラン
2. 耳鳴り
3. 脱線
4. 体にやさしいパンク
5. 残念賞
6. ノロマが走って行く
7. サイナラ
8. 眠る前に一発
9. ひとりくらいは
10. グライダー
11. ギア
12. 喰えそーもねー
13. 焼めし
14. ヒッピー
15. サマー記念日
16. 生きのばし
17. リサイクリン
18. 全速力で遠回し
19. クリスマス
20. 東の窓
<BONUS TRACK>
21. 生きのばし(2017大久保Freedom session)
シェア / 保存先を選択